世の目も寝ずに

【漢字】世の目も寝ずに
【読み】よのめもねずに
【意味】夜も寝ない、休まない。
【例文1】世の目も寝ずに子どもの看病をする。
【例文2】世の目も寝ずに赤ちゃんの世話をする。
【例文3】世の目も寝ずに場所取りに並ぶ。

世の目も寝ずにをテーマにした記事

世の目も寝ずに活躍するお母さん。子どもが親を成長させる。

赤ちゃんのお世話に毎日奮闘しているお母さん方。昼間はもちろんのこと、夜も赤ちゃんのお世話に大活躍しています。
世の目も寝ずにお世話に取り組めるのは、どれもこれも赤ちゃんの事を思えばこそです。
母なる愛がそうさせるのでしょう。お母さんだけでななくお父さんもそういう方は多いと思いますが、どちらでも素晴らしいことと思います。
赤ちゃんは昼も夜も関係なく、両親の愛を求めてきます。「僕を見てね」「私を見てね」と一生懸命訴えているように。
親も「どこが気持ち悪いのかな?」「お腹がすいているのかな?」新米ながら一生懸命考えて赤ちゃんとの時間を過ごすのです。

時にはその愛が重すぎて、投げ出したくなるようなピンチに陥ることもあると思いますが、この時期に母として父として赤ちゃんと向き合えたという時間があればこそ、親としても成長していけるのだと思います。
乳児期を過ぎても、発熱や怪我など夜通しで看病することもあるでしょう。そんな時は、乳児の時の頑張りを思い出せば、たった1日2日の看病なんてどうってことないと感じられます。
こうやって、ずっと「愛される子ども」だった大人たちは「愛する子の親」へとその役割を変化させていくのだと思います。
子どもが親を成長させるというのは本当なんですね。

」で始まる言葉一覧

2555.世は相持ち 1827.夜を日に継ぐ 1843.世を渡る 1810.世をはばかる 1793.夜を徹する 1721.世を挙げて 1775.世を捨てる 1703.弱り目に祟り目 1757.世を忍ぶ 1739.世を去る 1416.世の習い 1601.寄らば大樹の陰 1467.呼び声が高い 1622.縒りを戻す 1685.弱音を吐く 1643.寄ると触ると 1559.夜も日も明けない 1491.呼び水になる 1514.読みが深い 1580.余裕綽綽 1442.世の目も寝ずに 1537.夜目遠目笠の内 1664.夜の帳 1335.世に問う 1276.世に聞こえる 1246.夜鍋をする 1389.余念がない 1216.四つに組む 1362.世に伯楽ありて然る後に千里の馬あり 1306.世に出る 1186.寄ってたかって 1155.予断を許さない 1091.よだれを垂らす 1025.葦の髄から天井をのぞく 1058.余勢を駆る 992.横を向く 924.横道にそれる 958.横槍を入れる 817.横紙破り 744.よく学びよく遊べ 705.欲の皮が突っ張る 628.欲と二人連れ 666.欲に目が眩む 781.欲も得もない 854.横車を押す 213.要求を飲む 343.羊頭狗肉 466.要領を得ない 426.要領がいい 589.良き分別は老人に問え 300.夜討ち朝駆け 549.良かれ悪しかれ 256.容姿端麗 508.用を足す 383.洋の東西を問わず 169.用が足りる 125.用意周到 37.善い事は真似でもせよ 81.宵っ張りの朝寝坊 1123.与太を飛ばす