牙を剥く

【漢字】牙を剥く
【読み】きばをむく
【意味】攻撃の意思を表す。
【例文1】彼をめぐってライバル同士が牙を剥く。
【例文2】餌を取られまいと牙を剥く。
【例文3】ペットが人間に牙を剥く。

牙を剥くをテーマにした記事

 

なんでも言うことを聞く後輩が牙を剥く

今から10年前、大学時代の話です。
私は学生自治会に入っていました。
主な活動内容は学内のサークルや、部活動団体に部費を支給したり、学園祭などのイベント事に対しての予算をつける事です。
その予算の原資は大学が入学金と一緒に自治会費として徴収したものが使われます。
一年間に扱う金額は、私が通っていた大学の場合、3000万円程でした。
私はその団体の会長を務めていたのですが、町内の掃除やお祭りの手伝いやら、サークルの代表者との会議、学園祭の協賛先の企業との交渉活動を行ったりと、バイトする時間が無いほど忙しいものでした。
なぜそんなめんどくさい仕事のために貴重な学生時代の時間を費やしたのか、
その理由はお金です。
自治会の年間予算3000万円と積立金数千万円を好きに使うためです。
会長職はそのお金を自由に出来る権限があり、テキトーな理由をつけて予算を執行すれば、いとも簡単に現金を手にできるのです。
私は会長就任直後2ヶ月程で、1000万円近くの現金を手に入れ、豪遊三昧でした。
大学のへの通学はタクシー、食事は高級すき焼きや寿司店、お酒を飲むときはキャバクラでボトルを入れたりした生活を送っていました。
もちろん、こんな派手な生活を送っていることは他の自治会メンバーには秘密にでしたが、ひと学年下の後輩が不審に感じ、
経理資料をチェックし、私に文句を言ってきました。
正直、こんなバラ色の生活をやめる気はさらさらありませんでしたので、「秘密にしておけば、次の会長は君に譲る。そうすれば君も楽しい暮らしが出来るよ。とりあえず今は僕の仕事を学んでおきなさい。はい、これは給料だよ。」と言いながら、財布から10万円程出して渡そうとしたのですが、
後輩は受け取らず、「これは立派な横領です。今のやり取りも録音しているので、大学側に報告する」と言い出し、そのまま大学事務局に走っていきました。
後輩に牙を剥かれ、私のバラ色の学生生活は終わりを迎えたのです。
その後、私は刑事告発をしない代わりに自主退学を余儀なくされ、内定を得ていた会社にも就職出来ず、フリーター生活をしながら現在に至ります。
自業自得ですが、時々後悔することがあります。

牙を剥くとは

「牙を剥く」とは、動物が相手に威嚇したり攻撃のために牙をだすことや、攻撃の意思を出すこと、相手に危害を加えようとすることを意味します。
これは「狼が牙を剥く」「猫同士が牙を剥いて睨み合っている」といった動物に関する場合に使うだけでなく、「弟が父親に牙を剥いた」「恐そうな人達が牙を剥きあっている」といった人間同士でも反抗的な態度を取っている場合にも使ったりします。
我が家では犬を飼っているのですが、普段は大人しく人にも懐いているのですが、寝ている時に手を出したり、大好きなおやつを食べている時に手を出したりと自分に気に入られないことをされると牙を剥き出して唸ってくる時があります。実際に危害を加えられることはありませんが、威嚇するために牙を剥きだしているのだと思います。
動物の牙を剥かという行為より人間同士で牙を剥きだしあっている行為、どちらも怒っているからする行為でありますが人間同士の方が賢いので恐くはありますよね。人に牙を?くことはほとんどありませんが、不意なことから牙を剥かれてしまうことはあるかもしれません。身内同士だといいですが、知らない人だと尚更怖いですよね。牙を?くという行為をしないようにされないようにしていきたいですね。