弱り目に祟り目

【漢字】弱り目に祟り目
【読み】よわりめにたたりめ
【意味】弱っているのにさらに不運が重なった状況。
【例文1】結婚詐欺に遭い、財産も失い弱り目に祟り目。
【例文2】業績悪化で倒産危機に陥り、弱り目に祟り目。
【例文3】スキャンダル報道で失脚して弱り目に祟り目。

弱り目に祟り目をテーマにした記事 

弱り目に祟り目とはこのこと

民進党は一体どうなっていくのでしょう。
国籍の問題でグズグズしていた蓮舫氏が代表の座を退いて、誰がやるんだろうと思っていたら前原氏が代表選挙を勝ち残っりました。
前原氏は前に代表選を戦った時の演説が感動的だったというので有名になったような気がします。
路チューで有名になって、その後何かというと細野氏の名前にはカッコ路チューというのが暗黙でついてしまうようになったけれど、その細野氏も離党。
民進党を盛り返すのだと代表になった前原氏が、選挙のために民進党ジャンヌダルクを幹事長にと考えていた山尾志桜里氏が文春砲に直撃を受けましたね。
山尾氏は働くママの味方として国会でも安倍総理を追及して、これからの民進党を担っていく頼もしい女性だったはずだが、文春砲ではよりによって不倫疑惑が疑惑にとどまらないほどの内容です。
さらに第二弾第三弾が予想されるということもあって、山尾氏は離党。
細野氏に近しい議員がさらに離党をするという話。
弱り目に祟り目とはこのことだでしょうか。
そして誰もいなくなった」というのはミステリーの女王アガサ・クリスティ の作品のひとつだが、民進党もそうならなくもないという危機が訪れようとしています。
さて、前原氏はいかに乗り切っていくのでしょうか。 

」で始まる言葉一覧

2555.世は相持ち 1827.夜を日に継ぐ 1843.世を渡る 1810.世をはばかる 1793.夜を徹する 1721.世を挙げて 1775.世を捨てる 1703.弱り目に祟り目 1757.世を忍ぶ 1739.世を去る 1416.世の習い 1601.寄らば大樹の陰 1467.呼び声が高い 1622.縒りを戻す 1685.弱音を吐く 1643.寄ると触ると 1559.夜も日も明けない 1491.呼び水になる 1514.読みが深い 1580.余裕綽綽 1442.世の目も寝ずに 1537.夜目遠目笠の内 1664.夜の帳 1335.世に問う 1276.世に聞こえる 1246.夜鍋をする 1389.余念がない 1216.四つに組む 1362.世に伯楽ありて然る後に千里の馬あり 1306.世に出る 1186.寄ってたかって 1155.予断を許さない 1091.よだれを垂らす 1025.葦の髄から天井をのぞく 1058.余勢を駆る 992.横を向く 924.横道にそれる 958.横槍を入れる 817.横紙破り 744.よく学びよく遊べ 705.欲の皮が突っ張る 628.欲と二人連れ 666.欲に目が眩む 781.欲も得もない 854.横車を押す 213.要求を飲む 343.羊頭狗肉 466.要領を得ない 426.要領がいい 589.良き分別は老人に問え 300.夜討ち朝駆け 549.良かれ悪しかれ 256.容姿端麗 508.用を足す 383.洋の東西を問わず 169.用が足りる 125.用意周到 37.善い事は真似でもせよ 81.宵っ張りの朝寝坊 1123.与太を飛ばす