目を養う

【漢字】目を養う
【読み】めをやしなう
【意味】良し悪しを判断する力を付ける。
【例文1】人を見る目を養う事ができる。
【例文2】長い付き合いで目を養う。

目を養うをテーマにした記事

人を見る目を養うのは大変重要なことです

見る目を養うことは、物事の品質を見極めるということです。
例えば、人を見る目を養うことは、その人の人間としての本質を見抜くことです。
例えば企業の人事部において人材を採用する場合は、大変神経を使うと言います。
面接や言い草などを見極めて、その人材が企業にとって本当に必要なものか、そうでないかを瞬時に見極める必要があります。
企業に採用されようとする学生や、転職組なども、自分をよくしようと思い、多少のハッタリをかけたりすることもあります。
そのハッタリや不誠実さといった、人間の本質をいかに見極めていくかが人事部にとっては重要なポイントとなります。
私も企業で働いていますが、なぜこのような人材が会社に採用されてしまっているのかと思うことが幾度となくあります。
例えば、やる気のない人材、会社の会議で居眠りをする人材、声だけ大きくて仕事をしない人材など、事例をあげれば数多くあります。
ただ一緒に仕事をしていて、このような人材ばかり集めてこれでよいのか、と呆れることもあります。
物事の本質を見極めることはなかなか難しいことですが、本質を見極めるのは練習で養うことができます。
常に本質は何か、軸が何かということを繰り返し考えていくことによって、その本質を見極めることができ、さらにシンプルな生活ができるかもしれません。

目を養う

どんな分野でも、何をするにしても目を養うというのは必要なのかもしれないですね。
分かりやすくいうと、大工さんとか工芸品を作る職人さんとか、修行をするときに技を盗めって言われたりしますが、それって沢山見ろよってことですよね。
見るってことが大事なんですよね。最初から手や体を使って実践するっていうのもありなのかもしれないですが、目で見てインプットしてから体を動かすほうが早く習得できるというようなことを聞いたことがあります。
そして、職人や芸事の世界で世襲が多いのは小さい時から、そういった技を見てきた量が多いほうが技術の習得が早いし、小さい時に身につけておかないと大人になってから習得するのが難しい体使いや感覚があるってことでもあるんだと思います。
沢山みることによって、いろいろな違いが分かってくるし自分の好き嫌いなどの好みがよりくっきりわかってきますよね。
分かってくると、次にどんなことをしたらいいのかというのが見えて、道が開けてきますよね。
そしてこれから新しいことに挑戦して目を養おうとするのもいいですが、実は意識していなかったけどこれまでにもう沢山見てきたり経験してきて、そこそこ目が養われていることもあるんですよね。
それを、さらに磨きをかけるほうがよかったりするかもしれないですね。

」で始まる言葉一覧

2545.明鏡も裏を照らさず 2320.目を養う 2312.目をむく 2263.芽を吹く 2288.目を丸くする 2209.目をつり上げる 2360.面目を失う 2304.目を見張る 2352.面目次第もない 2335.面倒を見る 2227.目を盗む 2245.目を光らす 2375.面目躍如 2254.目を引く 2368.面目を施す 2389.目八分 2382.迷宮入り 2344.面と向かって 2218.目を通す 2280.目を細める 2236.目を離す 2272.目を伏せる 2296.目を回す 2328.面従腹背 2097.目を凝らす 2013.目を奪う 2050.目を掛ける 2026.目を覆う 2146.目を据える 2062.目をかすめる 2110.目を皿のようにする 2169.目を背ける 2122.目を三角にする 2200.目をつぶる 2191.目を付ける 2134.目を白黒させる 2074.目を配る 2038.目を落とす 2086.目をくらます 2158.目を注ぐ 2180.目をそらす 2000.目を疑う 1865.目の毒 1971.目も当てられない 1941.目鼻が付く 1842.目の付け所 1809.目の黒いうち 1926.目は口ほどに物を言う 1956.目星を付ける 1888.目の保養 1908.目の前が真っ暗になる 1986.目もくれない 1792.目の敵にする 1774.目の上のこぶ 1702.目にも留まらぬ 1756.目の色を変える 1738.目に物見せる 1720.目に物言わす 1413.めどが付く 1439.目と鼻の先 1465.目に余る 1489.目に入れても痛くない 1621.目に入る 1684.目に見えて 1642.目には目を、歯には歯を 1600.目には青葉山ほととぎす初がつお 1558.目に付く 1513.目に浮かぶ 1579.目に留まる 1536.目に角を立てる 1663.目に触れる 1359.めっきがはげる 1331.目玉が飛び出る 1272.目白押し 1242.目先を変える 1386.滅相もない 1212.目先が利く 1302.メスを入れる 1119.目から火が出る 1182.目くそ鼻くそを笑う 1151.目くじらを立てる 920.目がない 1021.目が回る 988.目が早い 1054.目から鱗が落ちる 1087.目から鼻へ抜ける 954.眼鏡にかなう 813.目が出る 740.目が据わる 701.目頭が熱くなる 662.目が覚める 614.寝覚めが悪い 777.目が高い 885.目が届く 849.芽が出る 209.冥途の土産 462.目が潤む 422.目が合う 585.目が肥える 296.明眸皓歯 545.目が眩む 253.名物にうまい物なし 339.明明白白 504.目が利く 379.迷惑千万 165.名状しがたい 77.明鏡止水 121. 33.明暗を分ける