連木で腹を切る

【漢字】連木で腹を切る【読み】れんぎではらをきる【意味】【例文】 連木で腹を切るをテーマにした記事 連木で腹を切る 連木とは、すり鉢で物を擦る時に使う棒の事です。ゴマを擦ったり、何かを擦りつぶしたりする時によく使います。形は、握りやすいように…

レールを敷く

【漢字】レールを敷く【読み】れーるをしく【意味】物事が順調に進むようにあらかじめ準備をしておく。【例文1】代々医者の家系なので親の敷いたレールを歩むしかないのだ。【例文2】レールを敷くのも親の役目だ。【例文3】親の敷いたレールに従うつもり…

歴とした

【漢字】歴とした【読み】れっきとした【意味】立派な、確かなという意味。【例文1】彼女はああ見えて歴としたお嬢様だよ。【例文2】若いけど彼女は歴とした立派なお母さんだ。【例文3】彼は若いが、歴とした職人だ。 歴としたをテーマにした記事 歴とし…

歴史は繰り返す

【漢字】歴史は繰り返す【読み】れきしはくりかえす【意味】過去に起こった事は時代を経てまた繰り返し起こる。【例文1】歴史は繰り返すと言うが、戦争は絶対にしてはいけない。【例文2】歴史は繰り返す悲劇が起らないよう願う。【例文3】歴史は繰り返す…

烈火のごとく

【漢字】烈火のごとく【読み】れっかのごとく【意味】激しい様子。【例文1】部活をサボって烈火のごとく顧問に怒られた。【例文2】烈火のごとく彼氏とケンカした。【例文3】バーゲンセールで烈火のごとく奪い合う。 烈火のごとくをテーマにした記事 烈火…

レッテルを貼る

【漢字】レッテルを貼る【読み】れってるをはる【意味】人や物に対して悪い評価を付ける。【例文1】1回のミスでレッテルを貼られた。【例文2】前科者は一生レッテルを貼られて生きていかねばならない。【例文3】一回の遅刻でレッテルを貼る。 レッテルを…

例によって例のごとし

【漢字】例によって例のごとし【読み】れいによってれいのごとし【意味】変わった事もなくいつもどおりの様子。【例文1】結婚式でのあいさつは例によって例のごとし。【例文2】恋人ができず、例によって例のごとく寂しいクリスマスを過ごす。【例文3】職…

例に漏れず

【漢字】例に漏れず【読み】れいにもれず【意味】いつも通りという意味。【例文1】講習参加者は例に漏れず毎回女性ばかりだ。【例文2】今年もまた例に漏れず寂しいクリスマスシーズンを過ごす。【例文3】例に漏れず年末年始の高速は大渋滞だ。 例に漏れず…

例外のない規則はない

【漢字】例外のない規則はない【読み】れいがいのないきそくはない【意味】どんな規則にも適用できない例外がある。【例文1】例外のない規則はないから何とか解決策を考える。【例文2】例外のない規則はないという事で今回だけ許しが出た。【例文3】例外…

冷汗三斗

【漢字】冷汗三斗【読み】れいかんさんと【意味】強い緊張感や恐怖心を抱いたり、恥ずかしい思いで冷や汗をかく様子。【例文1】山で道に迷って一夜を明かした時は冷汗三斗だった。【例文2】彼女の両親に挨拶をしに行った時は冷汗三斗の思いだった。【例文…