夜を徹する

【漢字】夜を徹する
【読み】よをてっする
【意味】徹夜で物事を行う。
【例文】父にプレゼントするマフラーを夜を徹して編んだ。

夜を徹するをテーマにした記事

夕方から始めた麻雀が夜を徹する戦いになった

会社の仲間を集めて1年に何回か麻雀大会をやるのですが、夜を徹する戦いとなってしまいました。土曜日だったこともあり仕事は休みで、午後みんなで集まって近くの飲食店でカラオケをして、夕方から始めることになりました。いつもなら終電前には終わるはずが、その日はなかなか決着が決まらず終電時間の0時30分を過ぎてもまだ誰も帰ろうとせず、夜を徹することになってしまいました。終電でみんなが帰らないことがわかったので、近くのコンビニで飯を買いに行き休憩は挟みながら続行しました。麻雀が強いのは自分を含めて2人で、あとの2人はどちらかというと初心者でした。麻雀というのは8割方が運なので、弱い人でも十分勝てるチャンスがあります。この日は強い2人に運がなく弱い2人に運が巡っていました。夜を徹する戦いになったのは学生時代に経験したぐらいで、社会人になってからは初めてだったので徹夜で麻雀していた頃を思い出しました。夏だったこともあり午前4時過ぎになると空が薄っすらと明るくなり始めました。最終的に自分より強い方の人が1位で、弱い2人が2位と3位でした。最後まで運が巡ってこなかった自分は4位となりましたが、久々の長時間麻雀で楽しかったです。