手が込む

【漢字】手が込む
【読み】てがこむ
【意味】時間を掛けること。
【例文1】お嫁さんが手の込んだ料理を作ってくれた。
【例文2】手の込んだ詐欺グループの手口。
【例文3】手が込んだサプライズを仕掛ける。

手が込むをテーマにした記事

手が込むと言う言葉の語源や意味とは

現在では良い意味でも悪い意味でも複雑な手順などを踏んでいる時には手が込んでいると表現されています。例えば手の込んだ料理の場合は時間と手間がかかっている料理の事を意味していますし、手の込んだ悪事の場合はあの手この手で人を騙したりなどしている事を指しています。
なので基本的には複雑さや手間の多さなどを意味する言葉になりますが、そもそも込むと言う言葉には入り組んでいるや混雑していると言う意味があります。込み合った会場などと言えば一つの場所に大勢の人がいる状態になりますし、込み入った事情と言えば簡単には理解しきれない複雑な内容である事を意味しています。
なので、この様な複雑さなどを表す込むに手をつける事で手順が多い事や手間がかかっている事を表すようなりました。またそれに近いニュアンスとして、精巧である事や綿密である事などの意味も持っています。
この場合は手の込んだ作品と言えば単に細かな部分までこだわって作られている他にも様々ギミックが仕掛けられている事もありますし、手の込んだ芝居と言えば良くも悪くも迫真の演技を行う事を指しています。
この様に手が込むとは善悪に関係なく、通常よりも多くの時間や手順を使っている状態や物の事を表現した言葉になります。

」で始まる言葉一覧

2269.天王山  2206.天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず  2224.天秤に掛ける  2242.天を衝く  2260.鉄面皮  2251.亭主関白  2215.天は自ら助くる者を助く  2233.天変地異  2093.天災は忘れた頃にやってくる  2046.天下太(泰)平  2022.天衣無縫  2070.天狗になる  2142.天真爛漫  2106.天井知らず  2130.天知る地知る我知る人知る  2166.天地神明  2188.天にも昇る心地  2197.天は二物を与えず  2007.手を焼く  2058.伝家の宝刀  2034.天涯孤独  2082.電光石火  2154.天高く馬肥ゆる秋  2177.天に唾する  2118.天上天下唯我独尊  1995.手を結ぶ  1966.手を広げる  1821.手を染める  1920.手を握る  1804.手を拱く  1951.手を引く  1936.手を抜く  1880.手を付ける  1856.手を尽くす  1901.手を取る  1837.手を出す  1981.手を回す  1750.手を下す  1768.手を組む  1786.手を加える  1732.手を切る  1714.手を借りる  1549.出る杭は打たれる  1591.手練手管  1527.出物腫れ物所嫌わず  1570.出る幕がない  1504.手も足も出ない  1696.手を貸す  1675.手を替え品を替え  1480.手前味噌  1404.手の平(掌)を返す  1456.出端(鼻)をくじく  1633.手を入れる  1430.手八丁口八丁  1654.手を打つ  1612.手を上げる  1291.手に手を取る  1377.手の内を見せる  1201.手に落ちる  1231.手に掛ける  1261.手に付かない  1350.手に乗る  1321.手に取るように  1107.手に汗を握る  1139.手に余る  1171.手に負えない  1075.手鍋提げても  1042.手取り足取り  942.徹頭徹尾  976.鉄は熱いうちに打て  908.手玉に取る  801.梃子でも動かない  687.敵は本能寺にあり  726.手ぐすねを引く  851.天下は回り持ち  610.適材適所  837.手塩に掛ける  649.敵に塩を送る  765.手心を加える  873.出たとこ勝負  366.手が届く  489.手が早い  324.手が出ない  571.手が回る  281.手が付けられない  238.手が足りない  449.手が離れる  530.手が塞がる  407.手が離せない  194.手が込む  150.手が掛かる  62.手が上がる  18.手足を伸ばす  106.手が空く