天真爛漫

【漢字】天真爛漫
【読み】てんしんらんまん
【意味】元気で無邪気。素直で明るい子。主に女の子・女性に言う褒め言葉。
【例文1】彼女は天真爛漫で誰からも好かれる。
【例文2】子どもは天真爛漫で無邪気だ。

天真爛漫をテーマにした記事

天真爛漫な女の子?

天真爛漫とは元気いっぱいで活発な子どもやいつも笑顔でいる女の人に使う言葉です。
天真爛漫と言われれば悪い気はしません。しかし元気いっぱいでやんちゃな子どもにも皮肉を交えて天真爛漫と使うことがあります。
とても便利な言葉だと思いました。
やんわり皮肉を言いたい時にも聞こえがいいですし、悪口を言っているようににも聞こえません。私の子どもが幼稚園に通っていた頃、好奇心旺盛で何にでも興味を持ち、保護者たちとも違和感なくおしゃべりする女の子はいました。娘からよく出る名前だったので興味がありました。母の日参観でお母さんの絵を親子でTシャツに書くという行事に参加しました。隣で書いていた女の子が私たち親子のTシャツに一緒になって書いてきました。えッと思いましたが、その子のお母さんは注意することもなく黙って見ていました。私と娘の思い出になる品だから嫌な気持ちでいっぱいになりましたが、もうこれくらいでいいんじゃないと思って女の子がペンを取りによそ見をしたところTシャツを移動しました。するとまた隣の子のTシャツにも書こうとしていました。そこでやっと自分のTシャツにも書きなさいとお母さんに言われていました。子どもは天真爛漫で好奇心旺盛で仕方ないしろ親が注意すべき事だとおもいました。