耳を傾ける

【漢字】耳を傾ける
【読み】みみをかたむける
【意味】人の話を親身になってきいてあげること。
【例文】商売人は消費者に耳を傾けることも大事だ。

耳を傾けるをテーマにした記事

人の話には耳を傾けること

人と話すとき、どこにどんなヒントが隠されているかわかりません。ですから人の話には、できるだけ耳を傾けるようにした方が良いでしょう。たとえば人の些細な一言がキッカケでやり始めた趣味が、いつの間にか職業になっていたという人もいると思います。

特にプロアスリートの方々の中には「良い肩をしてるから〇〇のスポーツをしてみたらどうだろう」という一言で、興味本位でそのスポーツをしていくうちに、プロになったという話もたびたび耳にします。もしくは友人がたまたま発した「こんな道具があったら良いのに」という一言がキッカケで、実際にそのような道具を開発してみたら、特許まで取得できたという人もいますよね。主婦や小学生といった方々でも、便利な道具を作って特許を取得した、という実例はいくらでもあります。バラエティー番組でも取り上げられることがありますね。

自分の人生はどうなるか分かりません。もしかしたらずっと変わらない状態かもしれませんし、何かがキッカケで大きく変わることだって充分に有り得ます。自分の人生を豊かにするヒントを得るためにも、人と話すときにはなるべく耳を傾けるようにした方が良いと思えます。もしかすると人の話の中に、何かヒントがあるかもしれませんから。