花道を飾る

【漢字】花道を飾る
【読み】はなみちをかざる
【意味】素晴らしい業績を残し惜しまれながら引退する。
【例文】人情に溢れた上司が花道を飾って定年退職した。

花道を飾るをテーマにした記事

花道を飾れるスポーツ選手は一握りです

花道を飾るという表現は、華々しく引退することや、惜しまれながら引退する人に使う表現のことを言います。
例えば、プロ野球のスポーツ選手が引退をする際、引退セレモニーを実施する場合があります。
しかしながら、このような盛大なセレモニーができる選手はほんの一握りです。
それ以外の選手は契約更改時に戦力外を通告されたりと、不意に引退ということもあります。
このような場合は、花道を飾ることができません。
惜しまれつつ引退することができる選手は長年レギュラーで活躍している選手や、印象に残るプレーをする選手など、数は少ないと思います。
国民的スターである長嶋茂雄さんのプロ野球選手の引退セレモニーは印象的で、今でも長嶋茂雄さんの引退映像はテレビ番組でも取り上げられています。
一方で、毎年多くのプロ野球選手が戦力外を通告されるシーン、及びトライアウトへの道といった特集番組が組まれることがありますが、このような番組にも取り上げられる選手は数多くないことも示しています。
将来プロ野球選手になりたいと思っているお子さんがいらっしゃれば、花道を飾ろうと思っても、なかなか飾れない選手は数多くいることも説明してあげねばならないと思います。