目を丸くする

【漢字】目を丸くする
【読み】めをまるくする
【意味】目を見開いて非常に驚く。
【例文】-10キロダイエットに成功したことを友人に言ったら目を丸くした。

目を丸くするをテーマにした記事

驚いた時は目を丸くする

「目を丸くする」に似たような言葉で、最近良く使っているのが「二度見する」です。
実際に驚くような場面では、二度見てしまうことも少なくありません。

実際は二度目に見る時の方が、目を丸くしているような気がします。
どちらも非常に驚いた状態を上手く表現していると思います。

世の中には驚いて目を丸くしていなくても、ギョロ目で普段からそのように見られてしまう人もいます。
目が細い人からすると、そういう人の目は時には羨ましく思うこともあるかもしれません。

ギョロ目でなくても、いつも目を丸くしたような感じで見られる人もいます。
基本的に目が大きい人は、見た目の印象も良いような気がします。

目を丸くするとは意味が違っていますが、目が大きいと驚いた表情と勘違いされやすいのかもしれません。

目の悩みは人それぞれで、大きい人は目が細い人に憧れることもあるようです。
目を大きくしたいと思って、意識して目を大きくしていると、次第に目は大きくなっていくこともあります。

いつも目を丸くしたような驚いた表情では困りますが、やはり目が丸い可愛らしい表情は印象も良くなります。
目を丸くするような出来事もそれほどありませんが、それが楽しい出来事であれば何度あっても良いものだと思います。