芽を吹く

【漢字】芽を吹く
【読み】めをふく
【意味】希望が見えてくる。
【例文1】進路が芽を吹く。
【例文2】婚活が芽を吹く。
【例文3】いつか芽を吹く事を信じて。

芽を吹くをテーマにした記事

自分の努力が芽を吹くことを信じて

長年仕事をしていれば、いつかは新人の教育係に任命されることもあるかもしれません。そうしたとき、「どのように教えれば良いのだろう」と悩む人もいると思います。

分かり切っていることですが、新人は『その仕事のことを何も知らない人』です。新卒はもちろんそうですし、中途入社の人でも同様のことが言えます。仮に「以前はプログラマーをやっていたので、この会社でもプログラマーとして充分に活躍できます」と豪語している中途入社の人であれ、『その会社の仕事』はやったことが無いのです。そのため教育係の人は、たとえ新人が新卒でも中途入社の人でも「どのように教えれば相手に理解してもらえるか」をきちんと考えることが必要でしょう。考えることは大変な作業ではありますが、この努力は大事だと思います。

なにせ世の中には、相手が新人であれ中堅であれ「相手に対してどう教えれば良いか」を考えずに仕事を教える人もいます。そうした人から教えられたとしたら、教えられた側はなかなか仕事を覚えられないことでしょう。ですから「どのように教えれば相手に理解してもらえるか」を考えながら教育を行った方が、新人が仕事を覚えるスピードも早くなると言えます。それに「どのように教えれば相手に理解してもらえるか」を考えた方が、新人のためにもなりますし、何より新人が仕事をできるようになるたびに、自分の努力が芽を吹くところを見れるのです。きっと達成感を味わえることでしょう。

」で始まる言葉一覧

2545.明鏡も裏を照らさず 2320.目を養う 2312.目をむく 2263.芽を吹く 2288.目を丸くする 2209.目をつり上げる 2360.面目を失う 2304.目を見張る 2352.面目次第もない 2335.面倒を見る 2227.目を盗む 2245.目を光らす 2375.面目躍如 2254.目を引く 2368.面目を施す 2389.目八分 2382.迷宮入り 2344.面と向かって 2218.目を通す 2280.目を細める 2236.目を離す 2272.目を伏せる 2296.目を回す 2328.面従腹背 2097.目を凝らす 2013.目を奪う 2050.目を掛ける 2026.目を覆う 2146.目を据える 2062.目をかすめる 2110.目を皿のようにする 2169.目を背ける 2122.目を三角にする 2200.目をつぶる 2191.目を付ける 2134.目を白黒させる 2074.目を配る 2038.目を落とす 2086.目をくらます 2158.目を注ぐ 2180.目をそらす 2000.目を疑う 1865.目の毒 1971.目も当てられない 1941.目鼻が付く 1842.目の付け所 1809.目の黒いうち 1926.目は口ほどに物を言う 1956.目星を付ける 1888.目の保養 1908.目の前が真っ暗になる 1986.目もくれない 1792.目の敵にする 1774.目の上のこぶ 1702.目にも留まらぬ 1756.目の色を変える 1738.目に物見せる 1720.目に物言わす 1413.めどが付く 1439.目と鼻の先 1465.目に余る 1489.目に入れても痛くない 1621.目に入る 1684.目に見えて 1642.目には目を、歯には歯を 1600.目には青葉山ほととぎす初がつお 1558.目に付く 1513.目に浮かぶ 1579.目に留まる 1536.目に角を立てる 1663.目に触れる 1359.めっきがはげる 1331.目玉が飛び出る 1272.目白押し 1242.目先を変える 1386.滅相もない 1212.目先が利く 1302.メスを入れる 1119.目から火が出る 1182.目くそ鼻くそを笑う 1151.目くじらを立てる 920.目がない 1021.目が回る 988.目が早い 1054.目から鱗が落ちる 1087.目から鼻へ抜ける 954.眼鏡にかなう 813.目が出る 740.目が据わる 701.目頭が熱くなる 662.目が覚める 614.寝覚めが悪い 777.目が高い 885.目が届く 849.芽が出る 209.冥途の土産 462.目が潤む 422.目が合う 585.目が肥える 296.明眸皓歯 545.目が眩む 253.名物にうまい物なし 339.明明白白 504.目が利く 379.迷惑千万 165.名状しがたい 77.明鏡止水 121. 33.明暗を分ける