肝(胆)をつぶす

【漢字】肝(胆)をつぶす
【読み】きもをつぶす
【意味】突然の出来事に非常に驚く。
【例文】突然遺産が舞い込んで来たので肝をつぶした。

肝(胆)をつぶすをテーマにした記事

肝をつぶすような思いをした体験談をいくつか。

私がまだ学生で、飲食店でアルバイトをしていたころの話です。同僚に何歳か年下の十代の女性がいたので、話をしていたところ実は結婚していてお子さんがいるということでした。年下なので軽い感じでしゃべっていたのですが、お子さんがいると聞いて急に「あ、そうなんですかあ…」と敬語になってしまいました。
驚いたのはそのことだけではありません。旦那さんのことについてちょっと伺ってみると、なんと「お恥ずかしいんですけど、今少年院に入ってて…」との答えが返ってきました。マジで?と、肝をつぶす思いをしました。
それから、私はちょっと勉強が苦手なところがあり、外国の名前などをあまりよく知りません。これも学校でのできごとなのですが、友達と旅行でイタリアに行こうという話になって、計画を立てていました。そこで私が「イタリアって英語が使われてるの?」と周りに尋ねたところ、仲の良い女の子が「イタリアはイタリア語でしょう」と教えてくれました。イギリスの英語とちょっと勘違いしちゃってたんですけど、そのときちょうどクラスメートに海外経験の長かった子がいて、すごい目で見られてしまいました。そのときはドキッとしましたね。
他にも肝をつぶしたことは何度もありますが、特にショックだったのはこの二つです。