気を配る

【漢字】気を配る
【読み】きをくばる
【意味】いろいろな場面で気使う。
【例文1】赤ちゃんのご機嫌取りに気を配る。
【例文2】よちよち歩きの子どもに気を配る。

気を配るをテーマにした記事

気を配ることが自然にできる人

以前勤めていた職場に、気を配るのがとても上手な人がいました。その人はいつも明るく笑顔で、先輩には可愛がられていましたし、後輩の面倒もよく見ていて、誰からも好かれていました。なかなかそんな人いないと思うのですが、彼女が素敵だったのは、気を配るのが自然で、気を配ること自体がその人の特徴という感じで違和感がなかったからだと思います。
もし、意識して気を配ろうとすると、違和感が出てしまうし、もっとひどいと嫌味っぽくなってしまいます。また、ついつい見返りを求めてしまい、気疲れするかもしれません。そうならずに、自然に気を配れるあの人は、どういう人なのか考えてみました。
そこで気付いたのは、気配り上手な人は、とにかく人が好きということ。どんな人に対しても親しみを持てる心の温かさがあります。そして、その人自身が愛されていること。愛されているから、人を好きでいられて気を配る余裕があるのです。つまり、気を配る→人に好かれる→心に余裕ができまた気を配れるという、いい循環ができているのではないかと考えました。
では、自分が人に気を配れるようになるにはどうしたらいいか。それは、まずは自分を肯定してあげることから始めるのです。自分を好きになれて初めて人を思いやれる心の余裕を持てるからです。

気を配ることで仕事の効率アップ

今まで、いかに自分主体の考えしか出来ていなかったかがよくわかりました。ここ最近は色々と新しい人との出会いがあったのですが、これが良い出会いばかりだったんですよね。そのため、素直に気を配ることが出来ていたと思います。やっぱり話を聞いてくれない方とか、仕事を進めていくうえで良い関係を築くのが難しい方もいます。そういった煩わしさから開放されたような気持ちでした。
しかし、こうして気を配ることで相手に感謝され、仕事も良く進むことに気付いたんですよね。相手の人柄が良いことはもちろんですが、それは向こうが大人だからこちらに気を配ってそうしてくださっているのかもしれません。そう思うと、何だか急に恥ずかしくなってしまいました。
それからは、ちょっと苦手な方とも積極的に話すように。こちら側が気を使うと、たしかに面倒な方もいますが、気持ち良く仕事をしてくれるようになった方もいます。おかげで仕事の効率がすごくアップしました。こういうのが大人になるってことなのかな、とふと思いましたね。どうせ本人に面と向かって文句が言えるわけではありません。それならイライラするのではなく、相手のご機嫌を良くさせることで仕事を円滑に進めるというのもアリなのですね。

」で始まる言葉一覧

2509.麒麟児  2505.琴線に触れる  2501.金言耳に逆らう  2513.金字塔  2429.軌を一にする  2423.切り口上  2449.気を配る  2469.気を回す  2489.気を許す  2444.気を利かせる  2464.気を吐く  2485.気を揉む  2481.気を持たせる  2493.金科玉条  2405.清水の舞台から飛び降りる  2477.木を見て森を見ず  2473.義を見てせざるは勇なきなり  2417.綺羅星のごとく  2439.気を落とす  2411.虚を衝く  2434.気を失う  2459.気を取り直す  2454.気を取られる  2497.謹厳実直  2316.共存共栄  2267.窮鳥懐に入れば猟師も殺さず  2399.毀誉褒貶  2393.漁夫の利  2284.窮余の一策  2204.九牛の一毛  2308.胸襟を開く  2356.器用貧乏  2339.興に乗る  2331.驚天動地  2222.九死に一生を得る  2221.金の草鞋で探す  2249.窮鼠猫を噛む  2379.玉石混淆(交)  2372.曲学阿世  2258.旧態依然  2386.虚心坦懐  2364.興味津津  2348.京の着倒れ、大阪の食い倒れ  2213.旧交を温める  2240.窮すれば通ず  2276.急転直下  2300.行間を読む  2231.牛耳る  2292.灸を据える  2324.兄弟は他人の始まり  2030.踵を返す  2042.気骨が折れる  2150.肝(胆)をつぶす  2066.木目が細かい  2102.肝(胆)が小さい  2126.気もそぞろ  2162.肝(胆)を冷やす  2185.杞憂  2195.牛飲馬食  2138.肝(胆)に銘じる  2003.牙を研ぐ  2054.きまりが悪い  2090.肝(胆)が据わる  2173.脚光を浴びる  2114.肝(胆)が太い  2016.牙を剥く  1991.気は心  1976.着の身着のまま  1961.昨日の敵は今日の友  1946.木に縁りて魚を求む  1848.気に障る  1915.気になる  1895.木に竹を接ぐ  1931.気に病む  1873.機に乗じる  1816.気に掛ける  1832.気に食わない  1745.木で鼻を括る  1799.気が入る  1727.狐の嫁入り  1709.狐につままれる  1763.喜怒哀楽  1781.軌道に乗る  1448.聞く耳を持たない  1586.喜色満面  1607.疑心暗鬼  1543.起承転結  1628.帰心矢のごとし  1565.机上の空論  1649.機先を制する  1691.狐と狸の化かし合い  1497.起死回生  1520.雉も鳴かずば打(撃)たれまい  1473.機嫌を取る  1670.奇想天外  1422.聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥  1396.危急存亡の秋  1223.危機一髪  1313.聞き捨てならない  1253.奇奇怪怪  1283.聞きしに勝る  1369.聞き耳を立てる  1342.鬼気迫る  1131.気が揉める  1193.木から落ちた猿  1099.気が滅入る  1000.気が回る  1066.気が向く  1033.気が短い  967.気が引ける  933.気が早い  826.気がない  753.気が遠くなる  675.気が付く  714.気が強い  637.気が散る  898.気が抜ける  863.気が長い  790.気が咎める  226.気が置けない  269.気が重い  598.気が小さい  312.気が利く  559.気が立つ  437.気が進まない  477.気が済む  518.気が急く  354.気が気でない  395.機が熟す  182.気が多い  138.気炎を揚げる  7.聞いて極楽見て地獄  94.気宇壮大  50.黄色い声