苦もなく

【漢字】苦もなく
【読み】くもなく
【意味】苦労もなく簡単に。
【例文1】今まで苦もなく生活できるのは両親のおかげです。
【例文2】共働きで苦もなく生活する。

苦もなくをテーマにした記事

苦もなく生活しています

苦もなくとはいとも簡単に。たやすくできるという意味です。
誰でも苦労する事はできれば避けたいものです。
私も苦労する事が嫌いです。決して諦めてばかりというわけではありません。

山登りにしてもマラソンにしても出来そうにもない事を苦労するとわかっている事は、はじめからやらないのです。たまに自分を磨くためとか修行のために自分を追い込んでまで物事に挑戦する人の考えがわかりませんが、すごいなとは思います。
私、苦もなく過ごしています。今思えば、苦労したくない思いで推薦で簡単に高校進学を決め、そこそこ楽しんで進路はもちろん就職で、バブル時期と呼ばれるいい時代にうまれたおかげでたやすく電子系の大手会社に入社しました。手堅い保障もあり4年勤めて、のちの夫となる上司と結婚しました。
収入には困らなかったので、会社は退職して子どもを出産しました。育児は大変でしたが、集合住宅に住むママさんがたくさんいたので、おしゃべりをしたり、週1は子ども連れでランチに出かけ楽しみました。夫のおかげで生活にも苦もなく子ども達にはいい環境で教育しています。十分な貯金もしておりますので、このまま苦もなく生活できる事を願うばかりです。