目に見えて

【漢字】目に見えて
【読み】めにみえて
【意味】確実に予測できるように
【例文1】素人が失敗する事は目に見えている。
【例文2】将来が目に見えてわかる。

目に見えてをテーマにした記事

目に見えて成長を遂げる姿がかわいく思えました

私は小学生低学年の時、学校で朝顔を育てる事になったのです。
その時の私は子どもで、朝顔なんか育てる事に、全く興味がありませんでした。
ですから朝顔の種をまいてから、適当に水をやるだけだったのです。
にもかかわらず、朝顔は元気に芽を出してくれました。
それから朝顔は双葉を広げ、目に見えて成長をしていきました。
元気に毎日すくすくと育つ朝顔を見て、私はかわいいなと思えるようになってきたのです。
それからの私は朝顔を育てるのが楽しくなり、水を上げるだけでなく、朝顔に話し掛けるようになったのです。
その後もぐんぐん目に見えて朝顔は成長を続け、終に花芽らしきものを出しました。
始め一つだった花芽は、その後二つ三つとその数を増やし、花芽でいっぱいになったのです。
その花芽はどんどん大きくなり、色が付き始めました。
そしてある朝起きてみると、花が一輪咲いていたのです。
丹精込めた朝顔に花が咲き、私は嬉しくて仕方なくなり、母親にデジタルカメラを借りて写真を撮りました。
この後毎朝花が次々に咲き、毎日のように写真を撮り続けました。
そんな朝顔の花の時期も終わり、しばらくすると実を結んだのです。
私は来年もまたきれいな朝顔の花が見たいと思い、この実を大事に取り保存しました。