2017-11-12から1日間の記事一覧

金は天下の回りもの

【漢字】金は天下の回りもの【読み】かねはてんかのまわりもの【意味】通貨は一箇所ばかりに留まるだけでなく世界中を回って動く。いつか自分のところにも回ってくるだろうという励ましの意味。【例文1】金は天下の回りものだから、景気よく使わなくちゃ。…

一糸乱れず

【漢字】一糸乱れず【読み】いっしみだれず【意味】少しの乱れもなく整っている。【例文1】一糸乱れずのダンスだった。【例文2】一糸乱れずの演奏。 一糸乱れずをテーマにした記事 一糸乱れず演奏に感動 一糸乱れずとは大勢の動きが乱れもせずに揃っている…

後を引く

【漢字】後を引く【読み】あとをひく【意味】いつまでも残っていて忘れられない。良くも悪くも使う。【例文1】昨日のビュッフェの味が後を引く。【例文2】昨日の負けが後を引く。 後を引くをテーマにした記事 気持ちが後を引くことはよくあります 仕事や生…

目を盗む

【漢字】目を盗む【読み】めをぬすむ【意味】人にわからないようにコッソリ行動する。【例文1】親の目を盗んで夜出かける。【例文2】店員の目を盗んで万引きする。 目を盗むをテーマにした記事 万引きをする人は人の目を盗む行為を必ずします テレビのワイ…

未来永劫

【漢字】未来永劫【読み】みらいえいごう【意味】いつまでも。永遠に。【例文1】未来永劫、家族を守ると誓う。【例文2】未来永劫も家族の幸せを願う。 未来永劫をテーマにした記事 未来永劫続く平和はあるのでしょうか。 未来永劫という言葉は、「未来永久…

腹を決める

【漢字】腹を決める【読み】はらをきめる【意味】硬く決心する。【例文1】彼女と家庭を持つと腹を決めた。【例文2】家族を守ると腹を決める。 腹を決めるをテーマにした記事 子どものために諦めるわけにはいかないと腹を決める まだ子どもは4歳と8歳です…

天秤に掛ける

【漢字】天秤に掛ける【読み】てんびんにかける【意味】二つのものに優劣付ける。どちらを選んでも自分が有利になるようにする。【例文1】二人を天秤に掛けて付き合う。【例文2】就職先を天秤に掛ける。 天秤に掛けるをテーマにした記事 天秤に掛けてきた …

正直者が馬鹿を見る

【漢字】正直者が馬鹿を見る【読み】しょうじきものがばかをみる【意味】ズル賢い者はうまく言い訳をして逃れるが、正直者は規律を守るために、かえって損をする事が多い。【例文1】イジメを注意したらターゲットにされた。正直者が馬鹿を見るとはこの事か…

九死に一生を得る

【漢字】九死に一生を得る【読み】きゅうしにいっしょうをえる【意味】ギリギリの所で助かる。【例文1】船が転覆して1週間漂流したが、漁船に救助され九死に一生を得る。【例文2】熊に襲われ九死に一生を得る。 九死に一生を得るをテーマにした記事 (九死…

金の草鞋で探す

【漢字】金の草鞋で探す【読み】きんのわらじでさがす【意味】金属製のわらじはいくら歩いてもすり減る事がないため、あちこち探し回ることをいう。【例文1】欲しい品を買うため、金の草鞋で探した甲斐があった。【例文2】お見合いサイトで金の草鞋で探す…

一切合切(財)

【漢字】一切合切(財)【読み】いっさいがっさい【意味】何もかも。すべて。【例文1】津波の被害に遭って一切合切失った。【例文2】会社が倒産して一切合切失った。 一切合切(財)をテーマにした記事 一切合切残らずフリマアプリで売却したオリジナルド…

跡を絶たない

【漢字】跡を絶たない【読み】あとをたたない【意味】途絶える事がない。【例文1】凶悪事件が跡を絶たない。【例文2】交通事故が跡を絶たない。 跡を絶たないをテーマにした記事 跡を絶たない交通事故や事件 跡を絶たないとは次から次に絶える事がないとい…

目を通す

【漢字】目を通す【読み】めをとおす【意味】全体をささっと見るだけ。【例文1】書類に目を通す。【例文2】ミスがないか目を通す。 目を通すをテーマにした記事 企業の検査は書類に目を通すだけ 出荷をするとき会社が検査をしないでバイトに印鑑を押させる…

冥利に尽きる

【漢字】冥利に尽きる【読み】みょうりにつきる【意味】これ以上の幸せはないと思う。【例文1】家族が健康で仲良く暮らすのが冥利に尽きる。【例文2】子どもの幸せが親の冥利に尽きる。 冥利に尽きるをテーマにした記事 母親冥利に尽きる もう子どもたちは…

腹を固める

【漢字】腹を固める【読み】はらをかためる【意味】決断する。覚悟を決める。【例文1】伴侶は彼女だと腹を固める。【例文2】5年付き合っている彼女に腹を固めてプロポーズをする。 腹を固めるをテーマにした記事 「腹を固める」という言葉と意味 「腹を固…

天は自ら助くる者を助く

【漢字】天は自ら助くる者を助く【読み】てんはみずからたすくるものをたすく【意味】自ら努力している人は幸運が訪れる。【例文1】天は自ら助くる者を助くと信じて受験に挑む。【例文2】勉学に励み、天は自ら助くる者を助くで学費が免除になった。 天は自…

正直の頭に神宿る

【漢字】正直の頭に神宿る【読み】しょうじきのこうべにかみやどる【意味】正直に生きる者には必ず天の助けがある。【例文1】彼女は素直で明るいので、周りの人がいつも正直の頭に神宿って過ごす。【例文2】素直になれば正直の頭に神宿るんだよ。 正直の頭…

旧交を温める

【漢字】旧交を温める【読み】きゅうこうをあたためる【意味】旧友と久しぶりに会って懇談する。【例文1】10年ぶり同窓会に出席して旧交を温める。【例文2】20年ぶりに会った同級生と旧交を温める。 旧交を温めるをテーマにした記事 数年ぶりに会った…

金の切れ目が縁の切れ目

【漢字】金の切れ目が縁の切れ目【読み】かねのきれめがえんのきれめ【意味】交友関係がなくなる。金がある時はみんな寄ってちやほやされるが、金がなくなると誰も寄り付かなくなるという意味。【例文1】プレゼントの回数が段々減って、しまいにはなくなっ…

一刻を争う

【漢字】一刻を争う【読み】いっこくをあらそう【意味】少しの時間も無駄にできない状況。今すぐにでも。【例文1】一刻を争う状況ですので輸血が必要です。【例文2】容態が悪化して一刻を争う。 一刻を争うをテーマにした記事 一刻を争う状況 l一刻を争う…