不退転

【漢字】不退転
【読み】ふたいてん
【意味】仏教語で何があっても屈しない信念を持つという意味。
【例文1】不退転の決意は変わらない。
【例文2】不退転で転職を決める。
【例文3】不退転で結婚を誓う。

不退転をテーマにした記事

不退転の心構えで臨むことは大切

物事を進めていくためには、時には不退転の心構えで臨む必要があります。
特に大事な場面ではなおさらのことです。

いくら綿密な計画を立てていても、世の中は予想道理にはいかないことが多いものです。
外出しよう思ってあらかじめ天気予報を調べたら、天候は崩れなさそうだと思っていたのに、出かける間際になって急に天候が急変することもあります。

これは空の様子だけではなく、世の中や人生においても同じようなことが十分にあり得ます。
もしかしたら下手に予定を立てずに、そのつどアドリブで行ったほうが上手くいくのではないかと思うこともあります。

先のことに対して安心した途端に、予期せぬことに出会ってしまうということもあります。
しかし、そのような時でも常に不退転の心構えで臨んでいけば、道は開けていくと思います。

いつも逃げ道ばかりを探していると、いつの間にか行くべき道を見失ってしまうかもしれません。
物事をやり遂げるためには不退転の強い決意が必要ですが、集中力は欠かせないと思います。

集中力があることで、予期せぬ事態になっても、何とかそれを乗り越えていけるのだと思います。
天気や情勢が急変して、良くない方向へ行ってしまったとしても、何らかの対策はあるはずです。

諦めずに解決策を求めていく力が不退転に繋がっていくと思います。

」で始まる言葉一覧

1862.不退転 1885.仏頂1435.不眠不休 1461.冬来たりなば春遠からじ 1485.振り出しに戻る 1509.故きを温ねて新しきを知る 1596.粉骨砕身 1680.文明開化 1554.付和雷同 1409.不偏不党 1575.刎頸の交わり 1638.文は人なり 1659.文武両道 1617.踏んだり蹴ったり 1532.不老不死 1355.舟に刻みて剣を求む 1297.懐を痛める 1207.不撓不屈 1237.不得要領 1267.懐が寒い 1382.船をこぐ 1327.腑に落ちない 1102.深い川は静かに流れる 1114.筆が立つ 1146.筆を入れる 1177.筆をおく 915.不即不離 1016.蓋を開ける 983.豚に真珠 1049.物議を醸す 949.二つ返事 1082.降って湧いたよう 807.武士は食わねど高楊枝 695.吹けば飛ぶよう 734.不言実行 656.袋の鼠 618.河豚は食いたし命は惜しし 771.不幸中の幸い 880.不承不承 844.不惜身命 456.不帰の客となる 203.夫婦喧嘩は犬も食わない 247.風林火山 579.不倶戴天 290.武運長久 539.覆水盆に返らず 333.笛吹けど(も)踊らず 498.複雑怪奇 416.不可抗力 159.風前の灯 71.風光明媚 27.風雲急を告げる 115.風樹の嘆 373.不覚を取る