親思う心に勝る親心

【漢字】親思う心に勝る親心
【読み】おやおもうこころにまさるおやごころ
【意味】
【例文】

親思う心に勝る親心をテーマにした記事

親思う心に勝る親心を知るのはいつの日か。

学生時代に疑問に思っていたことがあります。なぜ、両親は私の好きなようにさせてくれないのか。なぜ、いちいち行動を制限するのか。本当に不思議でした。20代前半に結婚して両親から離れて暮らすことになり、あの頃の自分が恥ずかしくなりました。なんて幼稚な考えをしていたのだろうと思います。そして今、母親になり子供を想う母親の気持ちを知りました。その愛情は母親になる前の自分には想像もできないほど深いものでした。子供が事故などで亡くなっているニュースを見ると、悲しいのと同時に残された両親の苦しみを思うと胸が痛いです。私だったら生きる意味を失ってしまうと思います。一生笑う事ができなくなると思います。この感情はやはり親になったものにしかわからない感情だと思います。
今小学生の娘もいつか反抗期を迎える日がくると思いますが、私が親の気持ちを理解できなかったように、この子も私の気持ちを理解できなくて当然だと思います。でも、いつかこの子も親になり、親思う心に勝る親心を知る日が来るのだと思います。まだ、先のことのような気がしますが、そんな日が来るまで私はこの子と楽しいときも辛いときも向き合って責任を持って立派に育てていきたいと思います。

」で始まる言葉一覧

1989.恩を売る  1974.恩を仇で返す  1959.恩に着る  1944.恩に着せる  1929.音頭を取る  1913.温故知新  1893.尾を引く  1871.折り紙付き  1846.親はなくとも子は育つ  1830.親の光は七光  1814.親の脛をかじる  1761.親方日の丸  1743.重荷を下ろす  1725.思う壺  1707.思うこと言わねば腹膨る  1689.思い立ったが吉日  1668.溺れる者は藁をもつかむ  1647.尾ひれを付ける  1626.お百度を踏む  1605.帯に短し襷に長し  1584.お鉢が回る  1563.十八番  1541.尾羽うち枯らす  1518.鬼も十八、番茶も出花  1495.鬼の目にも涙  1471.鬼の首を取ったよう  1420.鬼の居ぬ間に洗濯  1394.鬼に金棒  1340.鬼が出るか蛇が出るか  1311.同じ釜の飯を食う  1281.同じ穴の狢  1251.音に聞く  1221.男は度胸、女は愛嬌(敬)  1191.男心と秋の空  1161.お茶を濁す  1129.お茶の子さいさい  1097.小田原評定  1064.お高くとまる  1031.押しも押されもしない  1009.親思う心に勝る親心  998.押しが強い  965.教えの庭  931.お先棒を担ぐ  896.驕る平家は久しからず  861.後(遅れ)れを取る  824.臆面もなく  788.おくびにも出さない  751.奥歯に物が挟まる  712.屋上屋を架す  673.傍(岡)目八目  635.お株を奪う  596.陸に上がった河童  557.大目に見る  516.大目玉を食う  475.大見得を切る  435.大風呂敷を広げる  393.大船に乗ったよう  310.大手を振る  267.大きな口をきく  224.大きな顔をする  180.大男総身に知恵が回りかね  136.おうむ返し  92.王手を掛ける  48.負うた子に教えられて浅瀬を渡る  5.老いては子に従え