大目玉を食う

【漢字】大目玉を食う
【読み】おおめだまをくう
【意味】ひどく叱られること。
【例文1】父が大事にしている盆栽を壊してしまい、大目玉を食う。
【例文2】部活をサボり大目玉を食う。
【例文3】コレクションを売りに出して大目玉を食う。

大目玉を食うをテーマにした記事

上司から理不尽な大目玉を食う話

数年前、以前の別の職に就いていた時です。当時は営業職でお客様をお相手するような業務内容だったのでコミュニケーション能力の低い自分にとってはなぜこの部署に配属されたのか謎でした。学生時代に裏方ですかいくつかバイトを経験していたので、仕事をするということに対しては基礎能力はあったとは思いますが、とても緊張する性質で正直毎日が憂鬱でした。そんな中、上司から大目玉を食いました。上司は指示した、私はそんな話聞いていないと言い争いです。特に仕事ができる上司というわけではなく、あまり部下からも更にはその上の偉い方々からも蔑ろにされていた上司だったので私の味方も多かったですが、とても理不尽な理由でした。指示された記憶も記録もなく、最終的には事なきを得ましたが、大勢の前で叱られている最中は他人事のように心ここにあらずで、本当に頭に血がのぼって怒っていると目がかっと開いてこれが大目玉かと考えていました。打上げられた深海魚のようで笑いをこらえたのを覚えています。その後、結局その上司からの指示は私が叱られた日に休んでいた別の人へとされていたことがわかりました。上司は以前からの所業も部長に伝わってしまい大目玉を食うことになりスカッとしました。

」で始まる言葉一覧

1989.恩を売る  1974.恩を仇で返す  1959.恩に着る  1944.恩に着せる  1929.音頭を取る  1913.温故知新  1893.尾を引く  1871.折り紙付き  1846.親はなくとも子は育つ  1830.親の光は七光  1814.親の脛をかじる  1761.親方日の丸  1743.重荷を下ろす  1725.思う壺  1707.思うこと言わねば腹膨る  1689.思い立ったが吉日  1668.溺れる者は藁をもつかむ  1647.尾ひれを付ける  1626.お百度を踏む  1605.帯に短し襷に長し  1584.お鉢が回る  1563.十八番  1541.尾羽うち枯らす  1518.鬼も十八、番茶も出花  1495.鬼の目にも涙  1471.鬼の首を取ったよう  1420.鬼の居ぬ間に洗濯  1394.鬼に金棒  1340.鬼が出るか蛇が出るか  1311.同じ釜の飯を食う  1281.同じ穴の狢  1251.音に聞く  1221.男は度胸、女は愛嬌(敬)  1191.男心と秋の空  1161.お茶を濁す  1129.お茶の子さいさい  1097.小田原評定  1064.お高くとまる  1031.押しも押されもしない  1009.親思う心に勝る親心  998.押しが強い  965.教えの庭  931.お先棒を担ぐ  896.驕る平家は久しからず  861.後(遅れ)れを取る  824.臆面もなく  788.おくびにも出さない  751.奥歯に物が挟まる  712.屋上屋を架す  673.傍(岡)目八目  635.お株を奪う  596.陸に上がった河童  557.大目に見る  516.大目玉を食う  475.大見得を切る  435.大風呂敷を広げる  393.大船に乗ったよう  310.大手を振る  267.大きな口をきく  224.大きな顔をする  180.大男総身に知恵が回りかね  136.おうむ返し  92.王手を掛ける  48.負うた子に教えられて浅瀬を渡る  5.老いては子に従え