日和見

【漢字】日和見
【読み】ひよりみ
【意味】事の成り行きを見て有利な方に付く。
【例文1】どちらの会社と契約するかしばらく日和見する。
【例文2】就職先を日和見する。

日和見をテーマにした記事

日和見で賢く生きる

日和見とは有利な方につこうと事の成り行きをうかがうことです。
まさに私がその性格です。
中学校にあがると周囲も気になります。特に女子はグループを作って行動しますので最初に失敗すると1年間楽しく過ごせません。小学校の時のクラスがそうでしたから、身をもって体験しました。だいたい目立つリーダー核がクラス替えで4組に分かれても各クラスに一人はいるものです。わたしはリーダーになりそうな女子が検討つきましたので、リーダーと仲良くなるために自分からよろしくねと声をかけて初日は行動しました。リーダーと行動するこの作戦ででわたしが仲間外れに遭うことはなかったです。
高校生になるとみんながアルバイトを始めました。夏休みは海の家がとても人気らしく私もアルバイトした事ないし、何かしてみたいなと思っていたところ、クラスメイトからコールセンターに誘われました。地味な仕事だけど時給がいいそうです。しかし、してみたいのは海の家のアルバイトです。話を聞くといろんな人と友達になれてナンパもされて楽しそう。結果、夏しかできない海のアルバイトを選びました。知り合いも増えて初めてお給料ももらえて楽しかった経験です。