日和見

【漢字】日和見
【読み】ひよりみ
【意味】事の成り行きを見て有利な方に付く。
【例文1】どちらの会社と契約するかしばらく日和見する。
【例文2】就職先を日和見する。
【例文3】日和見をして決める。

日和見をテーマにした記事

日和見で賢く生きる

日和見とは有利な方につこうと事の成り行きをうかがうことです。
まさに私がその性格です。
中学校にあがると周囲も気になります。特に女子はグループを作って行動しますので最初に失敗すると1年間楽しく過ごせません。小学校の時のクラスがそうでしたから、身をもって体験しました。だいたい目立つリーダー核がクラス替えで4組に分かれても各クラスに一人はいるものです。わたしはリーダーになりそうな女子が検討つきましたので、リーダーと仲良くなるために自分からよろしくねと声をかけて初日は行動しました。リーダーと行動するこの作戦ででわたしが仲間外れに遭うことはなかったです。
高校生になるとみんながアルバイトを始めました。夏休みは海の家がとても人気らしく私もアルバイトした事ないし、何かしてみたいなと思っていたところ、クラスメイトからコールセンターに誘われました。地味な仕事だけど時給がいいそうです。しかし、してみたいのは海の家のアルバイトです。話を聞くといろんな人と友達になれてナンパもされて楽しそう。結果、夏しかできない海のアルバイトを選びました。知り合いも増えて初めてお給料ももらえて楽しかった経験です。 

 

」で始まる言葉一覧

2095.貧すれば鈍する 2011.ピリオドを打つ 2048.ピンからキリまで 2024.疲労困憊 2144.檜舞台 2108.貧乏くじを引く 2132.独り舞台 2060.品行方正 2036.火を見るよりも明らか 2084.ひんしゅくを買う 2156.日和見 2120.貧乏暇なし 1998.比翼連理 1861.百里を行く者は九十を半ばとす 1969.氷山の一角 1824.百も承知 1807.百聞は一見に如かず 1923.百鬼夜行 1954.冷や飯を食う 1939.百発百中 1884.百家争鳴 1905.百花繚乱 1984.ひょうたんから駒が出る 1771.百害あって一利なし 1753.火蓋を切る 1789.百戦錬磨 1735.火花を散らす 1717.日の目を見る 1434.一役買う 1484.一人(独り)相撲を取る 1508.人を食う 1699.火のない所に煙は立たぬ 1595.火に油を注ぐ 1679.火の付いたよう 1553.人を見たら泥棒と思え 1408.人目を盗む 1460.一山当てる 1574.人を見て法を説け 1637.非の打ち所がない 1658.火の車 1616.微に入り細を穿つ 1531.人を呪わば穴二つ 1354.人目に付く 1296.人は見掛けによらぬもの 1206.一肌脱ぐ 1236.一花咲かせる 1266.人はパンのみにて生きるにあらず 1381.人目を忍ぶ 1326.瞳を凝らす 1113.人のふんどしで相撲を取る 1145.人は一代、名は末代 1176.一旗揚げる 914.人こそ人の鏡 1015.人の噂も七十五日 982.一つ穴の狢 1048.人の口には戸は立てられない 948.一筋縄ではいかない 1081.人のふり見て我がふり直せ 806.一泡吹かせる 694.筆舌に尽くしがたい 733.必要は発明の母 655.左うちわで暮らす 617.額を集める 879.人聞きが悪い 843.一息入れる 455.肘鉄砲を食う 202.日暮れて道遠し 246.膝が笑う 578.顰に倣う 289.庇を貸して母屋を取られる 538.美人薄命 332.膝を打つ 497.美辞麗句 372.膝を乗り出す 415.膝を交える 158.悲喜交交 144.日陰の豆も時が来ればはぜる 70.火が消えたよう 26.ひいきの引き倒し 114.引かれ者の小唄