勝るとも劣らない

【漢字】勝るとも劣らない
【読み】まさるともおとらない
【意味】勝ってはいるが、劣ってもいない。
【例文1】弟子の作品の腕が上がり勝るとも劣らない。
【例文2】勝るとも劣らない試合だった。
【例文3】勝るとも劣らない難しい審査。

勝るとも劣らないをテーマにした記事

勝るとも劣らないは大げさなぐらい格上対象じゃないと・・

「勝るとも劣らない」、互角かまたはそれ以上という意味です。
実際に自分ではかなわないと思っている相手を対象に「勝るとも劣らない」言われれば気分もいいです。
自分では劣ってると思っていたのに第三者の目で見れば互角かそれ以上という評価を得たんですから。
でもこの「勝るとも劣らない」は対象者を間違えると相手を怒らせてしまうかもしれません。
自分では比較するほどでもない、自分のほうが格上だど思っている対象者と比較され「勝るとも劣らない」と言われたら自分は勝っていると思っているのに互角程度に思われているのかと気分を損ねてしまいかねません。
そのため「勝るとも劣らない」を使うときは、ちょっと大げさぐらい格上の人と比較してあげなければいけません。
息子は武道を習っているので、今度使ってみようと思います。
試合ではいつも優勝はできず、2位か3位の成績です。
次回も優勝できなかったら彼に「勝るとも劣らないいい試合だった」と声をかけてあげようと思います。
1位と比較して勝るとも劣らないといってあげれば彼の次の試合の励みにもなるかもしれません。
しかし・・「劣ってるから負けたんだよ!」だと逆切れされそうな気もします。めんどくさいお年頃なんで・・

」で始まる言葉一覧

2541.迷わんよりは問え 1436.眉をひそめる 1462.眉を開く 1486.丸い卵も切りようで四角 1510.丸くおさめる 1681.満を持す 1597.満場一致 1555.真綿で首を絞める 1410.眉に唾を付ける 1576.満更でもない 1639.満身創痍 1660.満面朱を注ぐ 1618.まんじりともしない 1533.丸裸になる 1356.真に受ける 1299.学びて思わざれば則ち罔し 1209.俎板に載せる 1269.まなじりを決する 1383.目の当たりにする 1328.学びて時に之を習う、また説ばしからずや 1116.待てば海路の日和あり 1148.的を射る 1179.的を絞る 917.股に掛ける 1018.末期の水 985.待ちに待った 1051.末席を汚す 1084.待てど暮らせど 951.待たれる身より待つ身はつらい 810.勝るとも劣らない 698.馬子にも衣装 737.まさかの時 621.負けず劣らず 659.負けるが勝ち 774.摩擦を生じる 882.またとない 846.間尺に合わない 459.枕を高くして寝る 206.まかぬ種は生えぬ 250.間が持てない 582.幕を閉じる 293.曲がりなりにも 542.幕を切って落とす 336.間が悪い 501.幕を開ける 376.巻き添えを食う 419.紛れもない 162.間が抜ける 74.間がいい 30.枚挙に暇がない 118.魔が差す