幕を切って落とす

【漢字】幕を切って落とす
【読み】まくをきっておとす
【意味】盛大に物事が始まる。
【例文1】全国ツアーが幕を切って落とす。
【例文2】全国大会の予選が幕を切って落とされる。
【例文3】オリンピックの開会式が幕を切って落とす。

幕を切って落とすをテーマにした記事

幕を切って落とすスポーツイベントが多くなります

幕を切って落とすという言葉はよくニュースや新聞などで見かける言葉です。
この意味は、歌舞伎に由来します。
歌舞伎は開演の時に舞台の幕の上部を外し、それを一気に落とすことから、物事を始めるという意味です。
夏になると全国高校野球の大会が幕を切って落とされます。
大会の地方予選の結果が気になるところではないでしょうか。
自分の母校の大会結果や、郷土の代表が決定するまでの行方など、朝の新聞が楽しみになります。
さらに、最近は地方大会の結果もインターネットで検索できるようになり、タイムリーに情報が取れるようになりました。
私の母校は30年前に甲子園に出場し、1回戦で負けてしまいました。
甲子園での試合の前日から、故郷は大変な盛り上がりでした。
私は大会の前日の夜に出発する臨時の夜行列車に乗って行きましたが、バスも60台程度でるという騒ぎでした。
甲子園のアルプススタンドは超満員で、外野にも人が溢れるという騒ぎでした。
今でもその光景を思い出します。
毎年思うのですが、2017年こそ、母校の甲子園出場を願っています。

」で始まる言葉一覧

2541.迷わんよりは問え 1436.眉をひそめる 1462.眉を開く 1486.丸い卵も切りようで四角 1510.丸くおさめる 1681.満を持す 1597.満場一致 1555.真綿で首を絞める 1410.眉に唾を付ける 1576.満更でもない 1639.満身創痍 1660.満面朱を注ぐ 1618.まんじりともしない 1533.丸裸になる 1356.真に受ける 1299.学びて思わざれば則ち罔し 1209.俎板に載せる 1269.まなじりを決する 1383.目の当たりにする 1328.学びて時に之を習う、また説ばしからずや 1116.待てば海路の日和あり 1148.的を射る 1179.的を絞る 917.股に掛ける 1018.末期の水 985.待ちに待った 1051.末席を汚す 1084.待てど暮らせど 951.待たれる身より待つ身はつらい 810.勝るとも劣らない 698.馬子にも衣装 737.まさかの時 621.負けず劣らず 659.負けるが勝ち 774.摩擦を生じる 882.またとない 846.間尺に合わない 459.枕を高くして寝る 206.まかぬ種は生えぬ 250.間が持てない 582.幕を閉じる 293.曲がりなりにも 542.幕を切って落とす 336.間が悪い 501.幕を開ける 376.巻き添えを食う 419.紛れもない 162.間が抜ける 74.間がいい 30.枚挙に暇がない 118.魔が差す