棒に振る

【漢字】棒に振る
【読み】ぼうにふる
【意味】これまで築いてきた努力、地位、名誉全てを失うさま。
【例文1】会社のお金を横領をして人生棒に振る。
【例文2】たった一度のスキャンダル報道で女優としての人生を棒に振る。
【例文3】引きこもりになり青春時代を棒に振る。

棒に振るをテーマにした記事

鬱病になった方が人生を棒に振る結果にならないために気を付けたいこと

ストレス社会と言われる現代において、鬱病は決して珍しいものではありません。
鬱病が発症してしまうと仕事や日常生活に多大な影響を及ぼしてしまいますが、放っておいて治るようなものでもありません。
適切な対応を取らなければ症状が悪化し、社会へ復帰できず、人生を棒に振るってしまうことにも繋がります。
ですので鬱病になったらまずは焦らずしっかりと休んで下さい。
周囲に助けや援助を求めて下さい。それでも治らない時は医療機関に関わり、療養に取り組んで下さい。
鬱病はどんな形であれ自分の許容範囲を超えて頑張りすぎてしまった方に多く見られる症状です。
頭では「このままではダメだ…。」と思っていても、既に心や身体は限界になっているので、このまま頑張り続けても良い方向に向かうケースは少ないです。
ですので、まずは焦らず自分を休ませて、精神的安定を得ることが大切です。
自分一人で抱え込んでも解決するのは難しいでしょう。ですので、信頼のおける人物に相談し、力を借りることが重要です。
もし身近にそんな相手がいない場合は、カウンセリングなどを利用して、話だけでも聞いてもらうだけでも随分違います。
鬱病の診断を受けているのであれば、様々な公的制度を利用し、援助を受けることができます。
専門医による治療は勿論ですが、鬱病の方の今後の人生においても関りが深くなる要件でもあります。
鬱病は短期的に感知するものではありませんので、今後長く付き合っていくことになるでしょう。

」で始まる言葉一覧

2559.仏も昔は凡夫なり 1298.本末転倒 1208.ぼろが出る 1238.本腰を入れる 1268.盆と正月が一緒に来たよう 1115.洞が峠を決め込む 1147.ほらを吹く 1178.蒲柳の質 916.骨抜きにする 1017.骨身を削る 984.骨身を惜しまず 1050.骨を埋める 950.骨身にこたえる 1083.骨を折る 809.仏の顔も三度 697.矛先を向ける 736.ほぞを噛む 658.墓穴を掘る 620.墨守 773.仏作って魂入れず 881.骨が折れる 845.骨折り損のくたびれ儲け 458.棒ほど願って針ほど叶う 205.茫然自失 249.忙中閑あり 581.頬が落ちる 292.棒に振る 541.吠える犬は噛み付かぬ 335.忘年の交わり 500.亡羊の嘆 375.抱腹絶倒 418.ほうほうの体 161.坊主憎けりゃ袈裟まで憎い 73.判官びいき 29.暴飲暴食 117.傍若無人