「抜け目がない」とは、見落としや手抜かりがなく、しっかりしている様子

「抜け目がない」とは、見落としや手抜かりがなく、しっかりしている様子。

意味:

  • 見落としや手抜かりがなく、しっかりしている様子を表す表現です。
  • 利益や損得勘定に聡く、損をしないように立ち回ること cleverness を表す場合も使われます。

読み方:

  • ぬけめがない

類義語:

  • そつがない
  • 隙がない
  • 完璧
  • 非の打ち所がない
  • 抜け目ない

対義語:

  • 抜け目がある
  • 不注意
  • 粗忽
  • 不完全
  • 欠点

例文:

  • 例文1:
    • 彼女は仕事ができて、抜け目がない。
  • 例文2:
    • あの人は、金銭関係には抜け目がない。
  • 例文3:
    • 彼は、いつも抜け目なく立ち回って、損をしない。

その他:

  • 「抜け目がない」は、日本語独特の表現です。
  • 英語では、「shrewd」「astute」「sharp」「canny」「calculating」などの表現が近い意味になります。

参考になれば幸いです。

補足:

  • 褒め言葉として使われる場合もあれば、皮肉や嫌味として使われる場合もあります。
  • 文脈によって意味合いが異なるので、注意が必要です。

この表現は、私たちに物事を慎重に考え、計画的に行動することの大切さを教えてくれます。

以下は、「抜け目がない」人になるためのポイントです。

  • 物事をよく観察する
  • 先を読む力をつける
  • 計画的に行動する
  • 損得勘定を意識する
  • 周囲に気を配る

これらのポイントを意識することで、「抜け目がない」人になり、人生をより成功に導くことができるでしょう。

ただし、「抜け目がない」という言葉には、ずる賢い、利己的なといったネガティブな意味合いも含まれています。

常に倫理観を持ち、周囲の人への配慮を忘れずに、「抜け目がない」力を発揮することが大切です。

参考URL:
抜け目がない(ぬけめがない)とは? 意味・読み方・使い方をわかりやすく解説 - goo国語辞書