一長一短

【漢字】一長一短
【読み】いっちょういったん
【意味】良いところもあれば悪いところもある。
【例文1】この物件は一長一短だから、他を探す。
【例文2】バイト求人を見ても一長一短だ。

一長一短をテーマにした記事

 

どの物件にも一長一短がある

一長一短とは、良い所もあるし悪い所もあるという意味です。
物だけではなく人の性格にも同じ事が言えます。
誰でも長所と短所があり、100%の悪人や100%の善人は存在しません。
この点は家探しも同じです。
私は何ヶ月も前から引っ越しを考えていて、賃貸の一戸建てや分譲マンション等たくさんの物件を見学しましたが、まだ住みたいと思う所が見つかっていません。
どの物件も一長一短があり決め手に欠けていて、今に至っています。
賃貸も分譲もまず予算である程度絞られるのですが、次に重視したいのが最寄駅からの距離です。
当然の事ですが、駅から近い物件は高くて遠くなるにつれて安くなります。
安い場合は他にも理由があって、線路沿いで電車の音がうるさかったり近くに墓地があったりします。
また、物件の近くにスーパーや銀行があるかどうかも快適に生活する為には譲れない点です。
部屋の設備に関してはトイレの中の手洗いや食洗機は装備されている所が多かったので、やっぱり一番気になるのは住環境です。
私の場合はまだ決断出来ていませんが、自分の希望を100%満たす物件は存在しないので、どうしても譲れないポイントを幾つか決めておいて、70%ぐらい満たされていれば引っ越しの決め手になるのではないかと思っています。