後悔先に立たず

【漢字】後悔先に立たず
【読み】こうかいさきにたたず
【意味】済んでしまった事を後で悔やんでも仕方ない。
【例文1】彼女と別れた後に良さを気付くなんて後悔先に立たず。
【例文2】楽しげな写真を見て、社員旅行に行けばよかったと後悔先に立たず。
【例文3】元カレが御曹司だと知り、後悔先に立たず。

後悔先に立たずをテーマにした記事

後悔先に立たずの片想い

後悔先に立たずは事が終わってから、ああすれば良かった等と悔やんでももう取り返しがつかないという意味です。その為事前に万全の準備をするよう促す言葉としても用いれると考えられます。
学生時代の体験です。当時プロフ帳が流行っていて友達同士で交換していました。新しい子と仲良くなる時の話し掛けるきっかけ作りもしてくれてたので気に入って使っていました。プロフ帳は名前や自分の性格とか好きなものに関してだったり、中には心理テストとか持ち主の印象を問う内容とか種類によって書く項目が変わるので書くのも楽しかったです。ある日もらったプロフ帳のひとつに好きな人の名前を書く欄があり、あまり考えず当時好きだった人のイニシャルだけを記入した事がありました。
しかし友達に渡してから数日、クラス中に自分の好きな人がバレていました。その子のプロフ帳を男子が取り上げて見てしまったところから広まったようでイニシャルだけだったのに何となく分かってしまったようです。それからは何かと私と好きな人がくっつくようにと不自然に二人っきりにさせたり委員に推薦しようとしたりとか周りが面白がってるのが分かり、恥ずかしくて仕方ありませんでした。
また彼には好きな子がいるのを知っていたので、自分のせいで迷惑をかけてしまってるのが申し訳なくて後悔の毎日でした。彼は私を責める事なく話してくれたりして良い人だったのが救いでしたが安易に書くものじゃないなと反省しました。

後悔先に立たずとは分かっていてもやっぱり悔やんでしまう

後悔先に立たず、とはよく聞く言葉ですが、悔やんでも何も解決しないとは分かっていても、こうしていれば回避できたはず、と思うことが多いです。 法律を知りもしなかったため、私は換金申請分をネットバンクに振り込まずに閉鎖したお小遣いサイトの事を今も悔やんでいます。怪しい運営元なのは分かっていましたが、私は振り込んで貰えなければ消費者センターに相談すれば解決するに違いないとタカをくくっていたわけですが法律上では全く違っていたので、某市の消費者センターに相談しに行ったのはただの時間の無駄だったわけです。ちゃんと法律を勉強しておけば、最初から運営元がかなり怪しいと掲示板でも言われていたポイントサイトに関わって携帯代や稼ぐのに使った費用を無駄にせずに済んだのにと今でも後悔します。 先ほどの話題とは関係ない事になりますが、他にも後悔した事を書きます。貰ってきてたった半年の飼い猫を外飼いにして交通事故で死なせてしまった事です。交通量の少ない田舎だからと油断せずに室内飼いにするようもっと強く家族に注意すればよかったと悔やみました。最後の日に、初めて私の布団の中で寝ている所を見て、撫でて無理やり起こしてしまった後、外に遊びに行って事故に会いほぼ即死でした。 家族はもっと車を見せて危ないという事を教えて訓練させればよかったと言っていますが、猫に車を見せても危険を理解する知能があるとは思えないので不安です。

」で始まる言葉一覧

2100.五里霧中  2043.ごまめの歯軋り  2067.小耳に挟む  2103.転ばぬ先の杖  2127.コロンブスの卵  2163.言語道断  2186.権兵衛が種まきゃ烏がほじくる  2139.怖いもの見たさ  2004.子どもの喧嘩に親が出る  2079.孤立無援  2055.胡麻を擂る  2031.子は三界の首枷  2151.子を持って知る親の恩  2174.今昔の感  2115.転んでもただでは起きない  2017.子はかすがい  1992.言葉を濁す  1978.小手調べ  1963.腰を抜かす  1948.腰を据える  1917.腰を上げる  1897.故事来歴  1801.腰が低い  1875.五十歩百歩  1840.この親にしてこの子あり  1818.腰が弱い  1851.虎視眈々  1834.腰巾着  1747.腰が重い  1729.古今東西  1765.腰が強い  1783.腰が抜ける  1711.心を許す  1450.心に残る  1588.心を奪われる  1609.心を鬼にする  1545.心を痛める  1630.心を砕く  1522.心許ない  1567.心を打つ  1693.心を引かれる  1672.心を込める  1499.心にもない  1499.心にもない  1475.心に触れる  1424.心に刻む  1651.心を配る  1398.心に掛ける  1371.心に浮かぶ  1225.こけら落とし  1315.心が弾む  1255.心が重い  1285.心が通う  1344.志を立てる  1101.黒白をつける  1133.小首を傾げる  1165.孤軍奮闘  1195.虎穴に入らずんば虎子を得ず  1068.極悪非道  1035.故郷へ錦を飾る  1002.声を呑む  969.呉越同舟  935.業を煮やす  829.紺屋の明後日  793.公明正大  756.弘法筆を選ばず  678.公平無私  717.弘法にも筆の誤り  640.郷に入っては郷に従え  900.功を奏する  601.荒唐無稽  865.紺屋の白袴  229.後悔先に立たず  315.厚顔無恥  272.口角泡を飛ばす  440.好事魔多し  562.口頭試問  480.後生畏るべし  357.巧言令色  521.広大無辺  398.孝行のしたい時分に親はなし  185.甲乙付け難し  53.紅一点  141.行雲流水  10.鯉の滝登り  97.光陰矢のごとし