九牛の一毛

【漢字】九牛の一毛
【読み】きゅうぎゅうのいちもう
【意味】数多くの中の牛の毛1本というたとえで比較にならない程ごくわずかである。些細な事である。
【例文1】ロングヘアーを1cm切ったくらいでは九牛の一毛で気付かない。
【例文2】10円差の商品なんて九牛の一毛だ。
【例文3】君の悩みに比べたら九牛の一毛だ。

 

九牛の一毛をテーマにした記事

我もまた、九牛の一毛なり

現在私は、二児の母、そして主婦を謳歌しています。
大学卒業後から5年前まで、「これが私の天職」と思える仕事にそれこそ没頭していました。
中堅の総合通販のバイヤーだったが、小さい会社の良いところ(悪いところと裏腹ではあるが・・・)で、商品開発、広告制作から、クレームまでそれなりに一貫して携わることができ、「生み」の苦しみ、そこから成し得られる喜びで、毎日が充実していました。スポーツメーカーと共同開発した、オリジナルウォーキングシューズが、100万足のヒットとなり、入社も15年を迎え、部下も10人を抱える地位まで来た頃、会社自体が大きな負債を抱え、全く異業種にM&Aされることに。トップバイヤーでもありながら、給与はそこそこの若手でもあったので、リストラ者が多く出る中、とりあえず同職種として残れることになりました。そこからが苦難の始まりでした。
若く、自己に過信があり、周囲も意見が通らないことがなかった環境から、全く異業種の上司に日々出される方向違いの指示が日増しにストレスになっていったのです。M&Aから自主退社するまで、2年足らずでした。
「大手は、人材をなんだと思っているんだ」「数で私の商品販売センスに太刀打ちできるか」と何度も思ったこともありました。
時が過ぎ、あの頃が今は昔と思えるようになって、久しぶりにその当時M&Aの交渉の矢面に立っていた、社長と食事する機会がありました。壮絶なやり取りを聞かされ、いかに自分達平社員が、当時の上司らに守られていたかを知りました。井の中の蛙でした。自分では、ジャンヌダルクのように戦っていても、大手から見たら、九牛の一毛だったのです。本当に幼かったなと今なら思えます。
「九牛の一毛」の語源となった司馬遷のように友人を守るという高尚な叫びではないが、人生の半分を迎えようとしている区切りに自分の小ささを知るというのは悪くないなと今では思えます。

」で始まる言葉一覧

2509.麒麟児  2505.琴線に触れる  2501.金言耳に逆らう  2513.金字塔  2429.軌を一にする  2423.切り口上  2449.気を配る  2469.気を回す  2489.気を許す  2444.気を利かせる  2464.気を吐く  2485.気を揉む  2481.気を持たせる  2493.金科玉条  2405.清水の舞台から飛び降りる  2477.木を見て森を見ず  2473.義を見てせざるは勇なきなり  2417.綺羅星のごとく  2439.気を落とす  2411.虚を衝く  2434.気を失う  2459.気を取り直す  2454.気を取られる  2497.謹厳実直  2316.共存共栄  2267.窮鳥懐に入れば猟師も殺さず  2399.毀誉褒貶  2393.漁夫の利  2284.窮余の一策  2204.九牛の一毛  2308.胸襟を開く  2356.器用貧乏  2339.興に乗る  2331.驚天動地  2222.九死に一生を得る  2221.金の草鞋で探す  2249.窮鼠猫を噛む  2379.玉石混淆(交)  2372.曲学阿世  2258.旧態依然  2386.虚心坦懐  2364.興味津津  2348.京の着倒れ、大阪の食い倒れ  2213.旧交を温める  2240.窮すれば通ず  2276.急転直下  2300.行間を読む  2231.牛耳る  2292.灸を据える  2324.兄弟は他人の始まり  2030.踵を返す  2042.気骨が折れる  2150.肝(胆)をつぶす  2066.木目が細かい  2102.肝(胆)が小さい  2126.気もそぞろ  2162.肝(胆)を冷やす  2185.杞憂  2195.牛飲馬食  2138.肝(胆)に銘じる  2003.牙を研ぐ  2054.きまりが悪い  2090.肝(胆)が据わる  2173.脚光を浴びる  2114.肝(胆)が太い  2016.牙を剥く  1991.気は心  1976.着の身着のまま  1961.昨日の敵は今日の友  1946.木に縁りて魚を求む  1848.気に障る  1915.気になる  1895.木に竹を接ぐ  1931.気に病む  1873.機に乗じる  1816.気に掛ける  1832.気に食わない  1745.木で鼻を括る  1799.気が入る  1727.狐の嫁入り  1709.狐につままれる  1763.喜怒哀楽  1781.軌道に乗る  1448.聞く耳を持たない  1586.喜色満面  1607.疑心暗鬼  1543.起承転結  1628.帰心矢のごとし  1565.机上の空論  1649.機先を制する  1691.狐と狸の化かし合い  1497.起死回生  1520.雉も鳴かずば打(撃)たれまい  1473.機嫌を取る  1670.奇想天外  1422.聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥  1396.危急存亡の秋  1223.危機一髪  1313.聞き捨てならない  1253.奇奇怪怪  1283.聞きしに勝る  1369.聞き耳を立てる  1342.鬼気迫る  1131.気が揉める  1193.木から落ちた猿  1099.気が滅入る  1000.気が回る  1066.気が向く  1033.気が短い  967.気が引ける  933.気が早い  826.気がない  753.気が遠くなる  675.気が付く  714.気が強い  637.気が散る  898.気が抜ける  863.気が長い  790.気が咎める  226.気が置けない  269.気が重い  598.気が小さい  312.気が利く  559.気が立つ  437.気が進まない  477.気が済む  518.気が急く  354.気が気でない  395.機が熟す  182.気が多い  138.気炎を揚げる  7.聞いて極楽見て地獄  94.気宇壮大  50.黄色い声