目鼻が付く

【漢字】目鼻が付く
【読み】めはながつく
【意味】人形に目と鼻を付けると大体の完成イメージが湧くように、うまく見通がつくという意味。
【例文1】立地条件がそろって起業の目鼻が付く。
【例文2】商談成立の目鼻が付く。
【例文3】3D画像で目鼻が付く。

目鼻が付くをテーマにした記事

「目鼻が付く」よりも「目口が付く」の方がピンとくるかも

「目鼻が付く」というのは、たいへん面白い表現ではないでしょうか。
「今回の仕事も、これでようやく目鼻が付いた」とか、「君の努力のおかげで、なんとか目鼻が付いたよ」というように使われます。「大体の見通しがつく」とか「やっていることが成功できそうな見通しになった」という意味と考えていいでしょう。
しかし、どうしてそれが「目鼻が付く」なのか。これは、絵画や彫刻、人形制作など、人間の顔を表現する場合に、目と鼻を付けると、その表情がおおよそわかることに由来しているようです。
なるほどと思いますが、私はふと、「そうだとすると、『目鼻』よりも『目口』にした方が、より適切な言葉になるのでは?」と思いました。人間の顔のパーツの中で、表情をもっともよく表すのは目と口でしょう。
例をあげます。さくらももこの『ちびまる子ちゃん』。主人公のまる子の顔には鼻が描かれていません。親友のたまちゃんも同様です。改めて調べてみたところ、まる子ちゃんの一家の中で鼻を描いてあるのはおじいちゃんだけ。
他の家族は全員「鼻なし」なのです。
つまり、人間の表情は、鼻を省略してもじゅうぶんに表現できるということ。逆に、「鼻を省略することで、その人のイメージを明瞭にする技法もある」ということができるでしょう。
しかし、口を省略してしまうと、表情がわかりにくくなくなってしまいます。ですから、「目口が付く」にした方が、言いたい意味がよりはっきり伝わるように思うのです。

」で始まる言葉一覧

2545.明鏡も裏を照らさず 2320.目を養う 2312.目をむく 2263.芽を吹く 2288.目を丸くする 2209.目をつり上げる 2360.面目を失う 2304.目を見張る 2352.面目次第もない 2335.面倒を見る 2227.目を盗む 2245.目を光らす 2375.面目躍如 2254.目を引く 2368.面目を施す 2389.目八分 2382.迷宮入り 2344.面と向かって 2218.目を通す 2280.目を細める 2236.目を離す 2272.目を伏せる 2296.目を回す 2328.面従腹背 2097.目を凝らす 2013.目を奪う 2050.目を掛ける 2026.目を覆う 2146.目を据える 2062.目をかすめる 2110.目を皿のようにする 2169.目を背ける 2122.目を三角にする 2200.目をつぶる 2191.目を付ける 2134.目を白黒させる 2074.目を配る 2038.目を落とす 2086.目をくらます 2158.目を注ぐ 2180.目をそらす 2000.目を疑う 1865.目の毒 1971.目も当てられない 1941.目鼻が付く 1842.目の付け所 1809.目の黒いうち 1926.目は口ほどに物を言う 1956.目星を付ける 1888.目の保養 1908.目の前が真っ暗になる 1986.目もくれない 1792.目の敵にする 1774.目の上のこぶ 1702.目にも留まらぬ 1756.目の色を変える 1738.目に物見せる 1720.目に物言わす 1413.めどが付く 1439.目と鼻の先 1465.目に余る 1489.目に入れても痛くない 1621.目に入る 1684.目に見えて 1642.目には目を、歯には歯を 1600.目には青葉山ほととぎす初がつお 1558.目に付く 1513.目に浮かぶ 1579.目に留まる 1536.目に角を立てる 1663.目に触れる 1359.めっきがはげる 1331.目玉が飛び出る 1272.目白押し 1242.目先を変える 1386.滅相もない 1212.目先が利く 1302.メスを入れる 1119.目から火が出る 1182.目くそ鼻くそを笑う 1151.目くじらを立てる 920.目がない 1021.目が回る 988.目が早い 1054.目から鱗が落ちる 1087.目から鼻へ抜ける 954.眼鏡にかなう 813.目が出る 740.目が据わる 701.目頭が熱くなる 662.目が覚める 614.寝覚めが悪い 777.目が高い 885.目が届く 849.芽が出る 209.冥途の土産 462.目が潤む 422.目が合う 585.目が肥える 296.明眸皓歯 545.目が眩む 253.名物にうまい物なし 339.明明白白 504.目が利く 379.迷惑千万 165.名状しがたい 77.明鏡止水 121. 33.明暗を分ける