知音

【漢字】知音
【読み】ちいん
【意味】中国の琴の名人・伯牙は親友の鍾子期が亡くなると琴の音色の一番の理解者はもういないと嘆き、愛用していた琴の糸を切って二度と弾く事はなかったという故事より。お互いに心が通い合った人を大切に思う気持ち。
【例文1】知音に相談する。
【例文2】知音の存在に感謝する。
【例文3】私にはたくさんの知音がいて幸せ。

知音をテーマにした記事

現代社会は知音が少なくネットで相談することが多くなりました

知音という意味は親友とか自分のことをよく知っている人のことを指し「ちいん」と読みます。元々は中国から来ている話で琴の弦を切ったところに由来している言葉です。現代に置き換えるなら、バンド仲間がいたとしてボーカルのことならなんでも知っているギターを担当している人が脱退して、その人のギターを聞かなくなった例えに近いのではないでしょうか。知っている人の音を聞かなくなった。知音に例えられると思います。困ったことがあるとき親友に相談すると、自分のことのように悩んでくれて解決策を見出してくれます。親友がいないと誰にも相談できず一人で悩んでしまいなかなか解決しません。ツイッターならフォロワーに質問すれば答えてくれたりますが、やはり知音がそばにいないことには解決しません。昔は今のように核家族ではなかったので、家族に悩みを相談することもできました。今は家族ですら相談できないことが多いので、知音がいない人はやはりネットに頼る以外ないのでしょう。もっと発達してくると知音が人工知能になってきたりします。AIが搭載されている機械なら知音のように相談に応じてくれます。それでもまだ人間とはほど遠いので、もし知音がいなくて悩み事を解決するなら、ヤフーだったら知恵袋、gooだったら教えてgooのような所で相談するのが解決への近道ではないかと思いました。

」で始まる言葉一覧

2189.腸がちぎれる  2072.長者の万灯より貧者の一灯  1879.茶番  1855.知音  1403.血沸き肉躍る  1455.沈黙は金、雄弁は銀  1429.沈思黙考  1376.塵も積もれば山となる  1230.提灯を持つ  1320.直情径行  1260.蝶よ花よ  1290.朝令暮改  1349.猪突猛進  1106.帳尻を合わせる  1138.長蛇の列  1170.丁丁(打打)発止  1200.提灯に釣り鐘  1073.長所は短所  1040.朝三暮四  1007.昼夜兼行  974.注文を付ける  906.茶々を入れる  940.忠言耳に逆らう  799.血眼になる  685.地の利を得る  724.血は水よりも濃い  608.血の気が多い  835.血道を上げる  647.血のにじむよう  763.血祭りに上げる  364.父の恩は山よりも高く、母の恩は海よりも深し  487.地に落ちる  279.力を落とす  322.竹馬の友  236.力に余る  569.血の気が失せる  447.血となり肉となる  528.血の雨を降らす  405.血で血を洗う  192.血が上る  60.知恵を付ける  148.血が騒ぐ  16.知恵を絞る  104.血が通う