足を延ばす

【漢字】足を延ばす
【読み】あしをのばす
【意味】目的地まで着いてさらに遠くへ出向く。楽な姿勢をとってくつろぐ。
【例文1】実家に帰省した後、恩師の家まで足を延ばす。
【例文2】どうぞゆっくり足を延ばして下さい。
【例文3】ここまで来たからには足を延ばしてみようか。

足を延ばすをテーマにした記事

 

「足を延ばす」観光客が目当て?

「足を延ばす」とは

1楽な姿勢をとってくつろぐ

2ある地点に 着いたあと、さらにそこから遠くへ行くという意味があります。
よく、旅番組などで「足を延ばす」という言葉を聞きますが、それは2の「ある地点に着いたあとでさらにそこから遠くへ行く」という意味の方ですね。次の東京オリンピックでも、オリンピックの観戦に訪れた外国人観光客が、日本の名所にいろいろ足を延ばして滞在して観光してくれることで、経済効果があるとの目算があるようですね。それに向けて地方でもいろいろ考えているようです。接客業の方やボランティアの方に英会話の勉強をするように促しているのもその一環です。英語を学校時代に何年間も習ってきたのに、聞き取れない、話せないという不思議なループにはまっている人は多いと思います。外国人が日本人と話していて、何より戸惑うのが、自分の意見をはっきり言わないことだそうですね。笑顔で笑ってごまかそうとするのが不気味らしいです。外国人は自分の意見をはっきり言うことが当たりまえと思っているので、自分と違う意見が相手の口から出ても、ああこの人はそういう意見なのだと思うだけで、恨みに思ったり、引いてしまったりはしないそうです。むしろ、ごまかされる方が馬鹿にしていると思うようです。これは日本人の一番苦手なところ。この際、克服のために頑張ってみましょうか。