瓜二つ

【漢字】瓜二つ
【読み】うりふたつ
【意味】顔かたちがそっくりである。
【例文1】うちの子兄弟瓜二つだよ。
【例文2】母親に瓜二つだね。
【例文3】瓜二つの双子。

瓜二つをテーマにした記事

 

瓜二つの姉妹

買い物に行く途中、双子の姉妹にあいました。本当に瓜二つで見分けがつきません。ひとりはメガネをかけた三つ編みで、もうひとりはボーイッシュな格好をしていました。違う服装をしているから見分けられるけど、お揃いの服だとわかりません。

双子といえば、母の友人にも双子がいて、よく入れ替わって遊んでいたそうです。ふたりは別々のクラスでした。担任の先生はタネ明かしをされるまで、入れ替わりに気づけなかったそうです。まさか「入れ替わっている」なんて想像しませんよね。

どうしても双子ときくと、子どもをイメージしてしまいます。もちろん大人の双子もいます。ですが、子どもの双子のほうが目立ってしまうんですよね。そもそも、大人になって兄弟そろって歩く人は、よっぽど仲の良い人達です。

小さい頃は手を繋いで仲良く歩いているから、まわりも比較できる。だけど大人になれば、それぞれが独立してしまうから双子だと気づけない。本人からの自己申告で初めて気づくパターンです。

ふたりで歩いているから、「この人達は双子だな」と認識できる。もしも、一人で歩いていたら気づきようがありませんよね。わたしだって五人兄弟の真ん中ですが、言わなければ伝わりません。

」で始まる言葉一覧

1813.運を天に任せる  1796.雲泥の差  1778.雲散霧消  1760.上前を撥ねる  1742.上の空  1724.噂をすれば影  1706.瓜二つ  1688.瓜の蔓に茄子はならぬ  1667.売り言葉に買い言葉  1646.裏をかく  1625.裏目に出る  1604.恨み骨髄に徹す  1583.紆余曲折  1562.有無を言わせず  1540.海の物とも山の物ともつかない  1517.生(産)みの親より育ての親  1494.海千山千  1470.馬の耳に念仏  1445.馬には乗ってみよ、人には添うてみよ  1419.馬が合う  1393.鵜の目鷹の目  1366.鵜呑みにする  1339.鵜の真似をする烏  1310.鰻登り  1280.鰻の寝床  1250.独活の大木  1220.腕を磨く  1160.腕を買われる  1128.打てば響く  1096.腕に縒りを掛ける  1063.腕に覚えがある  1030.腕が鳴る  997.腕が立つ  964.腕が上がる  930.現を抜かす  895.有頂天になる  860.内弁慶の外地蔵  823.うだつが上がらない  787.嘘も方便  750.嘘八百  672.嘘から出た実(誠)  634.有象無象  624.兎死すれば狐これを悲しむ  595.後ろ指を指される  555.後ろ髪を引かれる  514.氏より育ち  473.牛の歩み  433.牛に引かれて善光寺参り  265.浮足立つ  222.浮かぬ顔  391.雨後の筍(竹の子)  351.烏合の衆  308.有卦に入る  178.魚心あれば水心  134.右往左往  90.上を下へ  46.上には上がある  3.有為転変