満を持す

【漢字】満を持す
【読み】まんをじす
【意味】十分に準備して機会を待つ。
【例文1】満を持して今夜彼女にプロポーズする。
【例文2】満を持して試合出場の機会を待つ。
【例文3】満を持して選挙に立候補する。

満を持すをテーマにした記事

満を持すまでじっくりと待つ

何かの本を読んだ時に、「物事を行うには早すぎることはあっても遅すぎることはない」という言葉がありました。

物事を行うのが早過ぎてしまったかもしれない、と後悔することがあります。
もし、満を持すまでじっくりと待っていたら、それほど難しくはなく、容易にできることもあるのかもしれません。

その満を持すのがいつなのかわからないこともあります。
特に人生の中で大きな分岐点となる出来事などは、まさに満を持すまでじっくりと待つことが必要なのだと思います。 

とは言え、どうしても先のことを考えて、時には先走りをしてしまい、その結果上手くいかないこともあります。
満を持すまでじっくり待つことは、案外難しいことなのかもしれません。

しかし、前述のように「物事は遅すぎることがない」ということは、しかるべき時が必ずやってくるということです。
そう考えるだけでも、随分と気が楽になります。

無理に行動を起こす前に、時期が来るまで、満を持すまでじっくりと力を蓄えて置くことが大切なのだと思います。
そうすれば、1回で成功できる可能性もかなり高くなるような気がします。

満を持すまでじっくりと策を練ることも必要です。
私は最近、囲碁を始めました。
囲碁では学ぶことがたくさんありますが、特に満を持すことの大切さを教えてもらっているような気がします。

」で始まる言葉一覧

2541.迷わんよりは問え 1436.眉をひそめる 1462.眉を開く 1486.丸い卵も切りようで四角 1510.丸くおさめる 1681.満を持す 1597.満場一致 1555.真綿で首を絞める 1410.眉に唾を付ける 1576.満更でもない 1639.満身創痍 1660.満面朱を注ぐ 1618.まんじりともしない 1533.丸裸になる 1356.真に受ける 1299.学びて思わざれば則ち罔し 1209.俎板に載せる 1269.まなじりを決する 1383.目の当たりにする 1328.学びて時に之を習う、また説ばしからずや 1116.待てば海路の日和あり 1148.的を射る 1179.的を絞る 917.股に掛ける 1018.末期の水 985.待ちに待った 1051.末席を汚す 1084.待てど暮らせど 951.待たれる身より待つ身はつらい 810.勝るとも劣らない 698.馬子にも衣装 737.まさかの時 621.負けず劣らず 659.負けるが勝ち 774.摩擦を生じる 882.またとない 846.間尺に合わない 459.枕を高くして寝る 206.まかぬ種は生えぬ 250.間が持てない 582.幕を閉じる 293.曲がりなりにも 542.幕を切って落とす 336.間が悪い 501.幕を開ける 376.巻き添えを食う 419.紛れもない 162.間が抜ける 74.間がいい 30.枚挙に暇がない 118.魔が差す