気が滅入る

【漢字】気が滅入る
【読み】きがめいる
【意味】気持ちが落ち込む。
【例文1】気が滅入る時こそ友人とおしゃべりする。
【例文2】商売がうまくいかず気が滅入る。
【例文3】雨が続くと気が滅入る。

気が滅入るをテーマにした記事

どんな人でも気が滅入る時はある

年がら年中楽しい気分になっている人はそうそういないでしょう。どんなに楽しそうな人生を送っていそうな人だって、たまには気が滅入るときがあります。人間は喜怒哀楽の感情がありますから、マイナスの感情を持ってしまうことがあるのは、よく考えてみれば当たり前ですね。しかしなぜか「自分はこんなにも苦しんでいるのに、なぜあの人はあんなにも楽しそうなのか」と妬んでしまうときはないでしょうか。

妬んでしまうこと自体も仕方ありません。では嫉妬心を持ってしまったとき、どのようにその気持ちを解消すればよいのでしょうか。これも難しいことですが「相手だって誰かに嫉妬心やマイナスの感情を抱くときがある」と考えることです。たとえば自分は悲しんでいるときに、SNS上で楽しそうにしている人がいたら「どうして自分だけ悲しんでいるんだ」と思ってしまうかもしれません。ですがそれはあなたの思い込みであって、SNS上で楽しそうにしている人はただ単に「自分に悲しいことがあってもそれを表面上に見せたくない」と考えて、SNS上では楽しそうに振る舞っている可能性だってあるのです。

自分がマイナスの感情に支配されているときは、周りの人を羨んでしまうこともありますよね。ですが周りの人だって、絶対にどこかでマイナスの感情に支配されていることがあるのです。羨まないようにするのは難しいですが、これから自分がどのように行動すれば良いのかを考える方が建設的です。気が滅入るときがあるのは、どんな人でも同じですよ。

私の気が滅入る教科

私は幼い頃からおっとりとした性格で、どんくさく運動が苦手でした。小学生になった私が何より嫌いだった教科は体育で、週に数時間あるこの教科の名前を時間割りで見るたび、気が滅入りました。体育のある日の前日はなかなか寝られず、憂鬱な気分で朝を迎えていたのを今でも覚えています。スポーツ万能な友達は「一日中体育の時間割りならいいのに」などと、とんでもない冗談を平気で言ってのけていました。通常の体育の授業も苦手でしたが、更に嫌だったのは運動会がある月と、マラソン大会がある月の授業でした。運動会が迫る頃の授業は、通常よりも授業時間が拡大され、一日の半分が体育の時間割りという日もありました。暑い中で何時間も運動し、先生に動きの注意などをされながらひたすら時間が経過するのを待つのは、私にとっては地獄のようでした。逆にマラソン大会がある月は冬の寒い時期で、雪が舞い散る中ひたすらゴールまで走らされる日々は、いっそ雪崩でも起きて、学校が無くなってしまえばいいのにと思ったくらいでした。私はほとんどと言っていいくらい成績は最下位で、先生に毎回叱咤激励されながら必死に走っていました。今考えると良く逃げ出さなかったなあと思いますが、まだ幼い私はその場から逃げ出すことなんて、頭の中になかったんだなと気付きました。あの頃の純粋な私のほうが、今よりももしかすると忍耐強かったかも知れないなと感じています。

」で始まる言葉一覧

2509.麒麟児  2505.琴線に触れる  2501.金言耳に逆らう  2513.金字塔  2429.軌を一にする  2423.切り口上  2449.気を配る  2469.気を回す  2489.気を許す  2444.気を利かせる  2464.気を吐く  2485.気を揉む  2481.気を持たせる  2493.金科玉条  2405.清水の舞台から飛び降りる  2477.木を見て森を見ず  2473.義を見てせざるは勇なきなり  2417.綺羅星のごとく  2439.気を落とす  2411.虚を衝く  2434.気を失う  2459.気を取り直す  2454.気を取られる  2497.謹厳実直  2316.共存共栄  2267.窮鳥懐に入れば猟師も殺さず  2399.毀誉褒貶  2393.漁夫の利  2284.窮余の一策  2204.九牛の一毛  2308.胸襟を開く  2356.器用貧乏  2339.興に乗る  2331.驚天動地  2222.九死に一生を得る  2221.金の草鞋で探す  2249.窮鼠猫を噛む  2379.玉石混淆(交)  2372.曲学阿世  2258.旧態依然  2386.虚心坦懐  2364.興味津津  2348.京の着倒れ、大阪の食い倒れ  2213.旧交を温める  2240.窮すれば通ず  2276.急転直下  2300.行間を読む  2231.牛耳る  2292.灸を据える  2324.兄弟は他人の始まり  2030.踵を返す  2042.気骨が折れる  2150.肝(胆)をつぶす  2066.木目が細かい  2102.肝(胆)が小さい  2126.気もそぞろ  2162.肝(胆)を冷やす  2185.杞憂  2195.牛飲馬食  2138.肝(胆)に銘じる  2003.牙を研ぐ  2054.きまりが悪い  2090.肝(胆)が据わる  2173.脚光を浴びる  2114.肝(胆)が太い  2016.牙を剥く  1991.気は心  1976.着の身着のまま  1961.昨日の敵は今日の友  1946.木に縁りて魚を求む  1848.気に障る  1915.気になる  1895.木に竹を接ぐ  1931.気に病む  1873.機に乗じる  1816.気に掛ける  1832.気に食わない  1745.木で鼻を括る  1799.気が入る  1727.狐の嫁入り  1709.狐につままれる  1763.喜怒哀楽  1781.軌道に乗る  1448.聞く耳を持たない  1586.喜色満面  1607.疑心暗鬼  1543.起承転結  1628.帰心矢のごとし  1565.机上の空論  1649.機先を制する  1691.狐と狸の化かし合い  1497.起死回生  1520.雉も鳴かずば打(撃)たれまい  1473.機嫌を取る  1670.奇想天外  1422.聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥  1396.危急存亡の秋  1223.危機一髪  1313.聞き捨てならない  1253.奇奇怪怪  1283.聞きしに勝る  1369.聞き耳を立てる  1342.鬼気迫る  1131.気が揉める  1193.木から落ちた猿  1099.気が滅入る  1000.気が回る  1066.気が向く  1033.気が短い  967.気が引ける  933.気が早い  826.気がない  753.気が遠くなる  675.気が付く  714.気が強い  637.気が散る  898.気が抜ける  863.気が長い  790.気が咎める  226.気が置けない  269.気が重い  598.気が小さい  312.気が利く  559.気が立つ  437.気が進まない  477.気が済む  518.気が急く  354.気が気でない  395.機が熟す  182.気が多い  138.気炎を揚げる  7.聞いて極楽見て地獄  94.気宇壮大  50.黄色い声