気宇壮大

【漢字】気宇壮大
【読み】きうそうだい
【意味】人並みに外れた発想や大きな心構えをいう。
【例文1】夫は酔っ払うと毎回気宇壮大に支払いを全部持つ。
【例文2】気前の良い彼は気宇壮大で女性にモテる。
【例文3】お嬢様育ちの彼女は気宇壮大だ。

気宇壮大をテーマにした記事

気宇壮大は(きうそうだい)と読む

気宇壮大という言葉は、スケールが大きいという意味があります。
気宇壮大と聞くだけでも、意味がなんだか分かる言葉ですよね。気宇は心の持ち方、度量のことを意味します。人物に例えると、器がでかい人間ということになります。。
社会に出てあまりお目にかかれませんが、身近にこういう人物がいれば面白いと思うのです。
まだ地球が平らだと信じられていた頃に、地球が回っていると言った人。80日間世界一周ならぬ船や飛行機で地球一周を果たしたお歴々、ニュートリノを発見した小柴教授、鉄腕アトム手塚治虫、日本で初の女性宇宙飛行士になった向井千秋さん。現在でも新聞やニュースで話題になる時の人って、最近日本人でも増えてきたって思います。
個人的には、気宇壮大なとんでもない人間がやらかすことが、夢があって好きなので、応援したいと思っています。目の前の成功ばかりを意識して、小さい世界の利益を追い求めるばかりでは、社会にしても、人間たちも発展せず立ち行かなくなると思うからです。

野口英世を支えた「気宇壮大」な恩人

「気宇壮大」とは「気構え、心持が広く壮大であること。器が大きく寛大なこと」です。「気宇壮大」な人とは例えばこういう方のことを言います。野口英世は偉大な医学者ですが彼は浪費家でした。英世は故郷で優秀な成績を修め、東京で勉強することになり、40円を持って故郷を後にします。先生の月給が12円の時代ですから、およそ100万円を持っていくのですが、下宿代などで2ヶ月で一文なしになります。困窮した英世を助けたのが、歯医者の血脇守之助さんです。英世の才能を認め月々学費として15円出してくれることになります。ところが悪い遊びを覚えて放蕩三昧。血脇さんも見かねて5円づつ渡すことにしたようです。その後、北里伝染病研究所に国際防疫班のメンバーとして中国でのペスト対策のために渡航することになりますが、支度金96円、今でいうと240万円もの大金を遊興で使い果たしてしまい、これも血脇さんに工面してもらいなんとか、渡航します。その後アメリカに留学のために渡米することになりますが、その支度金も全て、友人たちとお別れ会を盛大に開いてしまい、切符を買う前にほとんど使ってしまいまます。それでも血脇さんは野口英世の才能を信じて、お金を金貸しから借りてまで用意して送り出します。恩人血脇さんが訪米した時には英世は大喜びして何日間も朝から夜まで付きっきりで案内して回り、血脇さんが講演するときには通訳を買って出て、「私の大恩人の血脇守之助先生です」と紹介し、豪華な食事会を開いて大統領まで会わせました。別れ際、血脇は「君が若い頃は色々と世話をしてあげたが、今度は大変世話になった。これでお相子だな」と言いましたが、英世は「私はアメリカに長く生活してきましたが、人の恩を忘れるようなことは決してしません。どうか昔のように清作と呼び捨てて下さい。その方が私にとってどんなにありがたいか知れません」と言葉を返したということです。この血脇さんの「気宇壮大」な気質がなければ野口英世の後々の功績はなかったと言えましょう。

」で始まる言葉一覧

2509.麒麟児  2505.琴線に触れる  2501.金言耳に逆らう  2513.金字塔  2429.軌を一にする  2423.切り口上  2449.気を配る  2469.気を回す  2489.気を許す  2444.気を利かせる  2464.気を吐く  2485.気を揉む  2481.気を持たせる  2493.金科玉条  2405.清水の舞台から飛び降りる  2477.木を見て森を見ず  2473.義を見てせざるは勇なきなり  2417.綺羅星のごとく  2439.気を落とす  2411.虚を衝く  2434.気を失う  2459.気を取り直す  2454.気を取られる  2497.謹厳実直  2316.共存共栄  2267.窮鳥懐に入れば猟師も殺さず  2399.毀誉褒貶  2393.漁夫の利  2284.窮余の一策  2204.九牛の一毛  2308.胸襟を開く  2356.器用貧乏  2339.興に乗る  2331.驚天動地  2222.九死に一生を得る  2221.金の草鞋で探す  2249.窮鼠猫を噛む  2379.玉石混淆(交)  2372.曲学阿世  2258.旧態依然  2386.虚心坦懐  2364.興味津津  2348.京の着倒れ、大阪の食い倒れ  2213.旧交を温める  2240.窮すれば通ず  2276.急転直下  2300.行間を読む  2231.牛耳る  2292.灸を据える  2324.兄弟は他人の始まり  2030.踵を返す  2042.気骨が折れる  2150.肝(胆)をつぶす  2066.木目が細かい  2102.肝(胆)が小さい  2126.気もそぞろ  2162.肝(胆)を冷やす  2185.杞憂  2195.牛飲馬食  2138.肝(胆)に銘じる  2003.牙を研ぐ  2054.きまりが悪い  2090.肝(胆)が据わる  2173.脚光を浴びる  2114.肝(胆)が太い  2016.牙を剥く  1991.気は心  1976.着の身着のまま  1961.昨日の敵は今日の友  1946.木に縁りて魚を求む  1848.気に障る  1915.気になる  1895.木に竹を接ぐ  1931.気に病む  1873.機に乗じる  1816.気に掛ける  1832.気に食わない  1745.木で鼻を括る  1799.気が入る  1727.狐の嫁入り  1709.狐につままれる  1763.喜怒哀楽  1781.軌道に乗る  1448.聞く耳を持たない  1586.喜色満面  1607.疑心暗鬼  1543.起承転結  1628.帰心矢のごとし  1565.机上の空論  1649.機先を制する  1691.狐と狸の化かし合い  1497.起死回生  1520.雉も鳴かずば打(撃)たれまい  1473.機嫌を取る  1670.奇想天外  1422.聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥  1396.危急存亡の秋  1223.危機一髪  1313.聞き捨てならない  1253.奇奇怪怪  1283.聞きしに勝る  1369.聞き耳を立てる  1342.鬼気迫る  1131.気が揉める  1193.木から落ちた猿  1099.気が滅入る  1000.気が回る  1066.気が向く  1033.気が短い  967.気が引ける  933.気が早い  826.気がない  753.気が遠くなる  675.気が付く  714.気が強い  637.気が散る  898.気が抜ける  863.気が長い  790.気が咎める  226.気が置けない  269.気が重い  598.気が小さい  312.気が利く  559.気が立つ  437.気が進まない  477.気が済む  518.気が急く  354.気が気でない  395.機が熟す  182.気が多い  138.気炎を揚げる  7.聞いて極楽見て地獄  94.気宇壮大  50.黄色い声