無にする

【漢字】無にする
【読み】むにする
【意味】無駄にする。
【例文1】人の行為を無にする。
【例文2】時間を無にする。
【例文3】せっかくの好意を無にする。

無にするをテーマにした記事

失敗は大抵が無にするどころかマイナスにします

それまで積み重ねてきた苦労や仕事・行為が無駄になることを指して、無にすると表現しますがそれで済むはずがありません。
振り出しに戻る、元の木阿弥という言葉のように初期状態に戻る程度であれば再起も可能ですが、大抵の場合はそのような生易しい環境に留まるはずもありません。
信頼や好意を失った場合、信用するに値しないという評価は初対面の人以下にまで下がります。
当たり前ですが信頼を回復する楽な手段など存在しませんし、失われた好意は100倍返しで憎しみに変化することすらあります。
仕事が無に帰する場合は、マイナス値を目視で確認できてしまうことすらあります。
つぎ込んできた時間・労力・資金が一切失われる状況は、この世の終わりのような絶望です。
そのような致命的な失敗を犯す人などそうそういるものではありませんが、それは皆が皆で絶対に避けるべきと日常的に注意しているからに他なりません。
失敗を恐れるな、などという人に限って致命的な失敗を誰よりも恐れている節すらあります。
そもそも既に失敗している人は平然と人前に出てこれる状況にはないのです。
失敗を恐れ注意深く回避し、地味な成功を日々積み重ねていくことのほうが余程楽に幸せになれるということです。

」で始まる言葉一覧

2543.無病は一生の極楽 1864.向こう見ず 1925.胸算用 1887.武者震い 1907.無尽蔵 1791.無理もない 1773.無理無体 1701.無用の長物 1755.無理難題 1737.無理算段 1719.無理が通れば道理が引っ込む 1412.胸に迫る 1438.胸に手を当てる 1464.胸を打つ 1488.胸を貸す 1683.無味乾燥 1641.無念無想 1599.胸をなで下ろす 1557.胸を突く 1512.胸を借りる 1578.胸をときめかせる 1620.胸を張る 1535.胸を反らす 1662.無病息災 1358.胸に納める 1271.胸が塞がる 1241.胸が膨らむ 1385.胸に刻む 1211.胸が張り裂ける 1330.胸に一物 1301.胸が焼ける 1118.胸がつかえる 1181.胸が詰まる 1150.胸がつぶれる 919.無にする 1020.胸が躍る 987.胸が一杯になる 1053.胸が騒ぐ 953.胸が痛む 812.無駄骨を折る 700.矛盾 739.娘一人に婿八人 623.虫の居所が悪い 661.虫も殺さない 776.無駄足を踏む 884.胸突き八丁 848.無知蒙昧 208.向きになる 461.虫が好かない 421.虫が知らせる 584.虫の息 295.向こうに回す 544.虫唾が走る 252.無芸大食 338.向こうを張る 503.虫が付く 378.虫がいい 164.無我夢中 76.向かう所敵なし 120.昔取った杵柄 32.六日の菖蒲十日の菊