横紙破り

【漢字】横紙破り
【読み】よこがみやぶり
【意味】和紙は縦にすき目が通っていて横には破りにくい。無理に横に破ろうとすることから、 物事を自分の思い通りに押し通す。またそのような人。
【例文1】彼は傲慢で横紙破りだ。
【例文2】横紙破りばかりでは社会では通用しない。
【例文3】忠告を無視して横紙破り。

横紙破りをテーマにした記事

横紙を破りまくる我が娘

何事も自分の思ったとおりにしようとする、今まさに我が家の娘がその状態です。ご飯は残すがお菓子をよこせ、お化けがいるから家事はいいから早くトイレに連れて行け、私が見たいのはこの番組じゃないこっちの番組だとやりたい放題のお姫様です。自分の思ったとおりに無理をとおすことを「横紙破り」と言うんですね。紙もただの紙ではなく和紙のことだとか。縦には裂きやすい和紙をわざわざ裂きづらい横方向に破くことが由来で、だいぶ昔に和紙で遊んでいた時に破りづらい向きがあったので妙に納得しました。娘も女の子なものだからお父さんも甘いこと甘いこと。一緒になって和紙を横に破く手伝いをし、最終的にはお父さんが破いています。そしてさらに上を行くのが私の両親です。初孫のためか何をしても何を言われても可愛い可愛いと目尻がたれてだらしない顔をしています。昔は行儀が悪い、だらしないとしょっちゅう怒られた記憶がありますが、孫が昔の私と同じことをしても怒るどころか喜ぶ始末。さらには叱る私にあんまり怒らないであげてと言ってきます。手に負えません。お父さんが紙を破く手伝いをしてるとすれば、祖父母は事前に裂いておいた紙を用意し渡しているようなものです。娘の将来が心配です。

」で始まる言葉一覧

2555.世は相持ち 1827.夜を日に継ぐ 1843.世を渡る 1810.世をはばかる 1793.夜を徹する 1721.世を挙げて 1775.世を捨てる 1703.弱り目に祟り目 1757.世を忍ぶ 1739.世を去る 1416.世の習い 1601.寄らば大樹の陰 1467.呼び声が高い 1622.縒りを戻す 1685.弱音を吐く 1643.寄ると触ると 1559.夜も日も明けない 1491.呼び水になる 1514.読みが深い 1580.余裕綽綽 1442.世の目も寝ずに 1537.夜目遠目笠の内 1664.夜の帳 1335.世に問う 1276.世に聞こえる 1246.夜鍋をする 1389.余念がない 1216.四つに組む 1362.世に伯楽ありて然る後に千里の馬あり 1306.世に出る 1186.寄ってたかって 1155.予断を許さない 1091.よだれを垂らす 1025.葦の髄から天井をのぞく 1058.余勢を駆る 992.横を向く 924.横道にそれる 958.横槍を入れる 817.横紙破り 744.よく学びよく遊べ 705.欲の皮が突っ張る 628.欲と二人連れ 666.欲に目が眩む 781.欲も得もない 854.横車を押す 213.要求を飲む 343.羊頭狗肉 466.要領を得ない 426.要領がいい 589.良き分別は老人に問え 300.夜討ち朝駆け 549.良かれ悪しかれ 256.容姿端麗 508.用を足す 383.洋の東西を問わず 169.用が足りる 125.用意周到 37.善い事は真似でもせよ 81.宵っ張りの朝寝坊 1123.与太を飛ばす