砂上の楼閣

【漢字】砂上の楼閣
【読み】さじょうのろうかく
【意味】砂の上に立派な建物は建てられない。基礎がしっかりしていないと長く維持できないものである。
【例文1】準備体操をしないと急激な運動は砂上の楼閣だ。
【例文2】高い靴を買ってもサイズが合っていなければ砂上の楼閣だ。
【例文3】いきなりマラソンに参加するだなんて砂上の楼閣だ。

砂上の楼閣をテーマにした記事

見かけだけの砂上の楼閣に気を付ける

どんなことでもやはり基本が一番大切だと思います。
見かけがすごくても、やはり基礎がしっかりしていなければ、それは砂上の楼閣ですぐに崩れてしまうでしょう。
家づくりではやはり基礎工事が大切になります。
基礎作りがしっかりできていないと、家を建てた後に大きな問題が生じてしまうことがあります。
私は数年前に新しい、ウォーキングシューズを買いに行きました。
その時に言われたことが、どんなに高いシューズでも足を支える底がしっかりしていなければ、足に悪影響を与えてしまうということでした。
私はそれまで高いシューズが良いシューズだと思ってきました。
確かにそういう一面もありますが、やはり足を支える底が大事だということを改めて知ることができました。
結局私はウォーキングシューズを買った時に、一緒に足をしっかり支えてくれるインナーも買いました。
インナーを入れて履いてみると、かなり足に安定感があるのがわかりました。
今までは感じることができない安定感でした。
そのおかげで今は快適なウォーキングをしています。

」で始まる言葉一覧

1898.猿真似 1876.猿知恵 1852.猿芝居 1546.賛否両論 1523.三拍子揃う 1500.三拝九拝 1476.残念無念 1451.三年飛ばず鳴かず 1425.三人寄れば文殊の知恵 1399.三度目の正直 1372.山椒は小粒でもぴりりと辛い 1226.三顧の礼 1316.三尺下がって師の影を踏まず 1256.三三五五 1286.山紫水明 1345.三十六計逃げるに如かず 1134.去る者は日々に疎し 1166.触らぬ神に祟りなし 1196.三寒四温 1069.猿も木から落ちる 1036.座右の銘 1003.鯖を読む 970.里心が付く 901.五月の鯉の吹き流し 936.察しが付く 830.さじを投げる 794.砂上の楼閣 757.座して食らえば山も空し 679.酒は百薬の長 718.雑魚の魚交じり 602.先んずれば人を制す 866.左遷 641.策士策に溺れる 853.去る者は追わず、来る者は拒まず 889.才子多病 230.再三再四 316.才色兼備 481.先を争う 273.才子才に倒れる 563.先を越す 441.賽は投げられた 358.細大漏らさず 522.鷺を烏と言いくるめる 399.采配を振る 186.幸先がいい 54.細工は流々仕上げを御覧じろ 142.最期を遂げる 98.歳月人を待たず