七度尋ねて人を疑え

【漢字】七度尋ねて人を疑え
【読み】ななたびたずねてひとをうたがえ
【意味】
【例文】

七度尋ねて人を疑えをテーマにした記事

「七度尋ねて人を疑え」は家庭内で持つべき教訓

「七度尋ねて人を疑え」という言葉をご存知でしょうか?
この言葉は、物が見当たらない時は自分で良く探してから人を疑え、という意味で、むやみに他人を疑ってはいけないという教訓に用いられます。

この言葉に私もドキッとさせられました。
今は一人暮らしをしているのでそんなことはないのですが、昔は実家で暮らしていたので、このようについ家族を疑ってしまうことがしばしばあったのです。

洗濯物を自分で片付けたくせに、それが見当たらないことを家族のせいにしてしまった、ということがいい例でした。
その時は洗濯物を畳んでくれたのは祖母と思い込んでいたので、つい焦りから祖母を責めてしまったのです。

改めてよく見てみたら自分しか片付けない場所にその洗濯物があり、自分で忘れないようにタンスにしまったことを思い出しました。

「七度尋ねて人を疑え!」とは言われなかったものの、「大切なものならちゃんと片付けた場所覚えておきなっせ」と方言混じりに怒られたのは今でも忘れないです。

今思うと、心当たりのないことで疑われて責められるほど、イライラすることはないですよね。
今後も「七度尋ねて人を疑え」という言葉を胸に、自分の所有物には責任を持とうと思います。

」で始まる言葉一覧

1432.名を売る 1529.名を捨てて実を取る 1482.名を借りる 1506.名を汚す 1593.名を馳せる 1677.南船北馬 1551.名を成す 1406.名を揚げる 1458.名を惜しむ 1572.名を残す 1635.難攻不落 1656.難色を示す 1614.難癖を付ける 1352.鳴り物入り 1293.奈落の底 1379.鳴りを潜める 1203.なめくじに塩 1233.名もない 1263.習うより慣れろ 1323.ならぬ堪忍するが堪忍 1109.涙に暮れる 1141.涙を呑む 1173.波に乗る 1077.波風が立つ 1011.怠け者の節句働き 1044.生兵法は大怪我の元 944.何食わぬ顔 978.名は体を表す 910.七転び八起き 780.七度尋ねて人を疑え 803.情けは人の為ならず 689.泣く子と地頭には勝てぬ 728.泣く子も黙る 651.なきにしもあらず 612.泣きっ面に蜂 839.梨のつぶて 767.なくて七癖 875.雪崩を打つ 451.名が売れる 368.長い目で見る 573.流れに掉さす 326.内憂外患 283.ない物ねだり 240.泣いても笑っても 532.名が通る 491.鳴かず飛ばず 409.長い物には巻かれろ 152.ない知恵を絞る 196.泣いて馬謖を斬る 64.内助の功 20.内柔外剛 108.ない袖は振れない