駆け馬に鞭

【漢字】駆け馬に鞭
【読み】かけうまのむち
【意味】
【例文】

駆け馬に鞭をテーマにした記事

大学改革を「駆け馬に鞭」のごとく進めよ

日本大学関西学院大学とのアメリカンフットボールの試合で、とんでもない危険タックルをしたことで社会問題にもなっています。
ネット社会となった今の日本で、この動画は瞬く間に多くの人の目に留まり、眉をひそめて語られ始めたのです。
危険なタックルをした選手は非難され、関学が日大の責任者に対する正当な抗議をするようになると、そのタックルは命じられてのことであったと選手が告白。
真摯に記者会見を開き、自分の非を認め懺悔する姿は多くの人の心を動かしました。
選手に比べて、その卑劣なタックルを命じたコーチや監督は言い逃れや責任回避の記者会見で、卑怯な人間性がクローズアップされることになったのです。
社会正義はこれを良しとはせず、マスコミは連日糾弾しついに選手会が声明を出し、日大の教職員組合も上層部の解体を求めることになったのです。
日大の体質は他大学に比べて非常に偏狭で、正しいことを注進することなどできない屈折したピラミッドを形成していたのです。
社会が注視する今こそ大学改革を進めるべきで、教職員、在校生、父兄、卒業生が一段となって「駆け馬に鞭」のごとく歩を進めてもらいたいものです。
たったひとりの選手の正義心が必ず大きな結果をもたらすようにと祈るのみです。