煮ても焼いても食えない

【漢字】煮ても焼いても食えない
【読み】にてもやいてもくえない
【意味】食用にしようと煮ても焼いても食べられないことから、思うようにならない。手に負えない。
【例文1】まったく!煮ても焼いても食えないヤツだ。
【例文2】頑固で煮ても焼いても食えない。
【例文3】煮ても焼いても食えない役立たずだ。

煮ても焼いても食えないをテーマにした記事

どうする手立てもないという意味

「煮ても焼いても食えない」というのはどうする手立てもないという意味です。落語などでは少しばかり頭が足りなくて、何をやらせても何故かうまくいかない、愛すべき人柄なのに「煮ても焼いても食えない」人が出てきますよね。昔からいるんですよね、私のような空気読めない人って。人物はともかく、食べられない飯というのはどういうものか想像できますか。江戸時代には物相(もっそう)飯というのがありました。もともとは寺院などで供される、一人分づつ正確に分けるために、計量と成型が一度にできる器の名前が物相でした。今でいうと、幕の内弁当や精進料理に梅の形やひし形に抜いたご飯が入っていますね。あのようなものです。それが牢屋で使われるようになり、囚人のご飯が物相飯と呼ばれるようになりました。不公平がないように物相型に盛ったご飯や、すりきりにして計った冷や飯が、切竹の器に入れられ、白湯をかけただけのもので、普通の人にはとても食べられたものではありませんでした。現在でも留置場のご飯のことを臭い飯といいますが、昔に比べれば良くなっているのではないでしょうか。お米は政府米の古古米らしいですが、そうは言っても人権上、「煮ても焼いても食えない」ようなものは出せませんよね。

」で始まる言葉一覧

2557.任重くして道遠し 1882.二番煎じ 1858.日常茶飯事 1903.二枚目 1110.鶏を割くにいずくんぞ牛刀を用いん 1142.人間到る所青山有り 911.二の舞を演じる 1012.二枚舌を使う 1078.二律背反 1045.にらみを利かせる 945.二の矢が継げない 979.にべもない 804.二兎を追う者は一兎をも得ず 690.煮ても焼いても食えない 729.二転三転 613.似て非なるもの 840.二の足を踏む 768.二度あることは三度ある 876.二の句が継げない 452.二束三文 369.錦の御旗 241.憎まれっ子世にはばかる 574.日進月歩 327.逃げるが勝ち 284.肉を切らせて骨を断つ 533.似たり寄ったり 492.二足の草鞋を履く 410.西も東もわからない 153.逃がした魚は大きい 197.苦虫を噛みつぶしたよう 65.二階から目薬 21.煮え湯を飲まされる 109.荷が重い 11.人間万事塞翁が馬