「罪はない」とは、悪いことをしていない、責任がないことを表す言葉。

「罪はない」とは、悪いことをしていない、責任がないことを表す言葉。

意味:

  • 悪いことをしていない、責任がないことを表す言葉。
  • 咎めるべき点がない、無実であることを意味する。

用法:

  • 状況によって、「罪はない」は様々な意味合いを持つことができます。
  • 以下は、「罪はない」の主な用法と例文です。
  1. 責任がないことを強調する場合
  • 例文:
    • 事故は彼のせいではない。彼には罪はない。
    • 彼女は何も悪いことをしていない。彼女に罪はない。
  1. 咎めるべき点がないことを強調する場合
  • 例文:
    • 彼が彼女を好きになったのは、彼の自由だ。彼に罪はない。
    • あなたがそう思うのは当然だ。あなたに罪はない。
  1. 同情や理解を示す場合
  • 例文:
    • 彼が仕事を失ったのは、不運だったね。彼に罪はない。
    • 彼女が病気になったのは、彼女のせいではない。彼女に罪はない。
  1. 皮肉や反語として使う場合
  • 例文:
    • あの会社は、環境汚染で多くの被害を出している。彼らに罪はないのだろうか?
    • 彼はいつも他人のせいにする。彼には罪はないのだろうか?

類義語:

  • 無罪
  • 無責任
  • 非難されるべきではない
  • 咎めるべきではない
  • 同情すべき
  • 理解すべき

対義語:

  • 罪がある
  • 有罪
  • 責任がある
  • 非難されるべき
  • 咎められるべき

補足:

  • 「罪はない」は、様々な意味を持つ言葉なので、文脈に合わせて解釈することが重要です。
  • 特に、皮肉や反語として使う場合は、誤解を招かないように注意が必要です。

参考URL:
罪が無い(つみがない)とは? 意味や使い方 - コトバンク