欲と二人連れ

【漢字】欲と二人連れ
【読み】よくとふたりづれ
【意味】欲に釣られて行動する。
【例文1】欲と二人連れは何かとトラブルが付きもの。
【例文2】欲と二人連れで買い物三昧。
【例文3】うなぎの匂いにつられお店に入る。欲と二人連れだ。

欲と二人連れをテーマにした記事

私はいつも欲と二人連れ

人の欲望はいろいろあると思います。
性欲、支配欲、物欲、食欲などなどよく言われる言葉ではありますが、本当に際限がありません。
私をいつもとらえている欲は物欲と食欲です。
物欲の具体例としては、ゲームをしていてあれを解体と思ったらクレジットカードの力に頼ってしまったり、読みたい本があると1000円前後ならすぐにAmazonで購入ボタンを押してしまったり、PCなどの周辺器具で少しでもいいものがあるとついついかってしまったり。
またPC周辺器具に関しては必要ないのに予備で壊れたらいけないから、といって2個そろえてしまったりもしてしまうくらい散財してしまいます。
食欲の具体例としては、もうそのままですね。ひたすらおいしいものが食べたいということです。
私が特に好きなのは若鳥のから揚げ、ポテト、そしてお寿司です。
周りにどんな目で見られるかわかりませんが、一週間に2回はお寿司を食べています。とくにマグロなどの赤身が好物で、それはもう食べすぎてしまいます。
そのため欲望は私の体に顕著に表れてしまい体形を見れば私の欲深さがわかることでしょう。
そうやって30年近く生活してきましたが、今後ともこの欲望は私を話してくれそうにはないでしょう。
食欲と物欲、私はいつも欲と二人連れならず三人連れでこれからもともに歩んでいきます。

」で始まる言葉一覧

2555.世は相持ち 1827.夜を日に継ぐ 1843.世を渡る 1810.世をはばかる 1793.夜を徹する 1721.世を挙げて 1775.世を捨てる 1703.弱り目に祟り目 1757.世を忍ぶ 1739.世を去る 1416.世の習い 1601.寄らば大樹の陰 1467.呼び声が高い 1622.縒りを戻す 1685.弱音を吐く 1643.寄ると触ると 1559.夜も日も明けない 1491.呼び水になる 1514.読みが深い 1580.余裕綽綽 1442.世の目も寝ずに 1537.夜目遠目笠の内 1664.夜の帳 1335.世に問う 1276.世に聞こえる 1246.夜鍋をする 1389.余念がない 1216.四つに組む 1362.世に伯楽ありて然る後に千里の馬あり 1306.世に出る 1186.寄ってたかって 1155.予断を許さない 1091.よだれを垂らす 1025.葦の髄から天井をのぞく 1058.余勢を駆る 992.横を向く 924.横道にそれる 958.横槍を入れる 817.横紙破り 744.よく学びよく遊べ 705.欲の皮が突っ張る 628.欲と二人連れ 666.欲に目が眩む 781.欲も得もない 854.横車を押す 213.要求を飲む 343.羊頭狗肉 466.要領を得ない 426.要領がいい 589.良き分別は老人に問え 300.夜討ち朝駆け 549.良かれ悪しかれ 256.容姿端麗 508.用を足す 383.洋の東西を問わず 169.用が足りる 125.用意周到 37.善い事は真似でもせよ 81.宵っ張りの朝寝坊 1123.与太を飛ばす