和気藹々

【漢字】和気藹々
【読み】わきあいあい
【意味】気を使わず和やかな雰囲気をいう。
【例文1】私の家族は仲良く和気藹々として居心地がいい。
【例文2】和気藹々とした仲間との旅行が楽しみだ。

和気藹々をテーマにした記事

友達と和気藹々ゲームを楽しみました

私は子どもの時、友達が出来ず一人で寂しい時を送っていた時があります。
それで友達が欲しいなと思っていた時、ゲームの話で盛り上がっているグループを見つけたのです。
その時私はゲームで遊んではいませんでしたが、何とかこのグループに入りたいと思い、ゲームを遊ぶ事にしました。
しばらくしてゲームの知識が蓄えられたころ、私はこのグループに勇気を出して声を掛けてみたのです。
最初はけげんそうな顔をしていたグループの人達でしたが、私がゲームに関する詳しい内容を話し出すと、すんなりと話の輪に入り込む事が出来ました。
それからは急速に仲良くなる事が出来、グループの一員になる事が出来たのです。
私はもっと友達と仲良くなろうと、ゲームに関するコアな情報を調べたり試したりするようになりました。
それが上手く行って、友達関係から親友関係へと発展させる事が出来たのです。
家に友達を呼んだり、友達の家に行ったりして、和気藹々とゲームを楽しむようになりました。
私はそれまで友達がいた事はありますが、これほど和気藹々と笑いあえる友達はおらず、最高のひと時を送る事が出来たのです。
しかしその後、クラスが変わったりしてこの友達とは段々疎遠となってしまい、幸せな時間は長くは続きませんでした。

」で始まる言葉一覧

2551.我が仏尊し 1336.我を忘れる 1277.我に返る 1247.破れ鍋に綴じ蓋 1390.和を以て貴しと為す 1217.我関せず 1363.輪を掛ける 1307.我も我もと 1187.悪い虫が付く 1125.割に合う 1157.割を食う 1093.割がいい 1027.笑う門には福来たる 1060.藁にもすがる 961.和洋折衷 994.笑いは人の薬 927.詫びを入れる 820.渡る世間に鬼はない 747.渡りに船 708.綿のように疲れる 631.禍を転じて福となす 892.罠にかかる 669.和して同ぜず 784.渡りを付ける 857.割って入る 219.我が身をつねって人の痛さを知れ 262.我が世の春 348.脇が甘い 470.訳が違う 592.禍は口から