気を取られる

【漢字】気を取られる
【読み】きをとられる
【意味】他の事が気になって注意力が低下する。
【例文1】看板に気を取られて事故を起こしそうになった。
【例文2】携帯電話に気を取られないように電源を切る。

気を取られるをテーマにした記事

気を取られて事故のない年末年始を

気を取られる、という言葉があります。
言葉の意味は、注意がなくなってしまうという、まさに言葉通りの内容ではあります。
気を取られて事故を起こしたりする場合もあります。
これから年末年始にかけて、慌ただしくなりますが、くれぐれも気を取られて事故を起こさないようにしなければなりません。
特に高速道路での事故はちょっとした不注意で大きな事故を引き起こしてしまいます。
例えば、高速道路で事故により渋滞をしている時に、前方不注意により、追突を起こしてしまったり、事故見物に気を取られて、自らが不注意により事故を起こすこともあります。
私は毎年の年末年始には、家族で帰省するために車を運転します。
もちろん、高速道路も利用しますが、毎年事故や渋滞が起きるのはだいたい同じ場所です。
また、車間を詰めすぎて運転をするドライバーが意外に多いことも運転していてわかります。
さらに、制限速度を軽々超えて、猛烈なスピードを出すドライバーも相変わらず多いのも事実です。
このようなドライバーが事故の当事者になるんだと思うと、何か対策を考えて欲しいと思っています。
ただ自分の運転にも、他人の危ない運転に気を取られて事故を起こさないようにしなければならないですね。

気を取られている時は集中力が欠けてしまう

今目の前のやるべきことに集中できない時は、たいてい何かに気を取られているものです。
私が以前勤務していた職場では、最初の頃は周りの人たちの雑談に気を取られてしまい、なかなか仕事に集中することができませんでした。

しかし、それだとどんどん仕事が遅れていってしまいます。
雑談をしている人たちは、当然のことながら仕事が予定よりもかなり遅れていました。

ですが、それがもう慣れっこになっているのか、遅れているのが分かっていながらも、雑談を続けていました。
私の方がかなり後に入社していたので、その人たちに注意をすることもできずにいました。

いつまでも気を取られていても仕方がないので、気持ちを切り替えてどのような環境でも、集中しようと思いました。
そこで、仕事に取り掛かる前に、心の中で「集中」と唱えて、作業に取り組むようにしました。

すると今までの雑念が消えて、目の前の仕事に集中できるようになりました。
おかげで仕事は順調にこなすことができ、予定よりも早く仕上げることができました。

しかし、相変わらず雑談が多い人の仕事が自分の方の回ってきてしまいました。
私は心の中では、「余計なことに気を取られずに集中して作業をしてほしい」と思いつつも、その仕事もこなしていきました。

」で始まる言葉一覧

2509.麒麟児  2505.琴線に触れる  2501.金言耳に逆らう  2513.金字塔  2429.軌を一にする  2423.切り口上  2449.気を配る  2469.気を回す  2489.気を許す  2444.気を利かせる  2464.気を吐く  2485.気を揉む  2481.気を持たせる  2493.金科玉条  2405.清水の舞台から飛び降りる  2477.木を見て森を見ず  2473.義を見てせざるは勇なきなり  2417.綺羅星のごとく  2439.気を落とす  2411.虚を衝く  2434.気を失う  2459.気を取り直す  2454.気を取られる  2497.謹厳実直  2316.共存共栄  2267.窮鳥懐に入れば猟師も殺さず  2399.毀誉褒貶  2393.漁夫の利  2284.窮余の一策  2204.九牛の一毛  2308.胸襟を開く  2356.器用貧乏  2339.興に乗る  2331.驚天動地  2222.九死に一生を得る  2221.金の草鞋で探す  2249.窮鼠猫を噛む  2379.玉石混淆(交)  2372.曲学阿世  2258.旧態依然  2386.虚心坦懐  2364.興味津津  2348.京の着倒れ、大阪の食い倒れ  2213.旧交を温める  2240.窮すれば通ず  2276.急転直下  2300.行間を読む  2231.牛耳る  2292.灸を据える  2324.兄弟は他人の始まり  2030.踵を返す  2042.気骨が折れる  2150.肝(胆)をつぶす  2066.木目が細かい  2102.肝(胆)が小さい  2126.気もそぞろ  2162.肝(胆)を冷やす  2185.杞憂  2195.牛飲馬食  2138.肝(胆)に銘じる  2003.牙を研ぐ  2054.きまりが悪い  2090.肝(胆)が据わる  2173.脚光を浴びる  2114.肝(胆)が太い  2016.牙を剥く  1991.気は心  1976.着の身着のまま  1961.昨日の敵は今日の友  1946.木に縁りて魚を求む  1848.気に障る  1915.気になる  1895.木に竹を接ぐ  1931.気に病む  1873.機に乗じる  1816.気に掛ける  1832.気に食わない  1745.木で鼻を括る  1799.気が入る  1727.狐の嫁入り  1709.狐につままれる  1763.喜怒哀楽  1781.軌道に乗る  1448.聞く耳を持たない  1586.喜色満面  1607.疑心暗鬼  1543.起承転結  1628.帰心矢のごとし  1565.机上の空論  1649.機先を制する  1691.狐と狸の化かし合い  1497.起死回生  1520.雉も鳴かずば打(撃)たれまい  1473.機嫌を取る  1670.奇想天外  1422.聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥  1396.危急存亡の秋  1223.危機一髪  1313.聞き捨てならない  1253.奇奇怪怪  1283.聞きしに勝る  1369.聞き耳を立てる  1342.鬼気迫る  1131.気が揉める  1193.木から落ちた猿  1099.気が滅入る  1000.気が回る  1066.気が向く  1033.気が短い  967.気が引ける  933.気が早い  826.気がない  753.気が遠くなる  675.気が付く  714.気が強い  637.気が散る  898.気が抜ける  863.気が長い  790.気が咎める  226.気が置けない  269.気が重い  598.気が小さい  312.気が利く  559.気が立つ  437.気が進まない  477.気が済む  518.気が急く  354.気が気でない  395.機が熟す  182.気が多い  138.気炎を揚げる  7.聞いて極楽見て地獄  94.気宇壮大  50.黄色い声