腰が低い

【漢字】腰が低い
【読み】こしがひくい
【意味】他人に対して謙遜している。
【例文1】営業マンは、腰が低くて愛想がある。
【例文2】接客業は腰が低いといけない。
【例文3】販売員は腰が低い。

腰が低いをテーマにした記事

誰にでも腰が低い担当者

仕事の関係で契約している会社があるのですが、その会社では必ず担当者が付くようになっています。もちろん私にも担当者がいるのですが、この人が本当に誰にでも腰が低い人なんです。会社に行くと、自分の担当者が他の人と話している時もあります。アポ無しで行くとこういうことも頻繁にありますね。結構聞こえてくるのですが、本当に穏やかな人なので結構強く言ってくる人もいます。しかし、そういうのも見事にかわしているんですよね。どうやってかわしているかと言いますと、本当に腰が低いので向こうも上げている拳をどうすれば良いのかわからないまま、こっそり後ろにしまうという感じでしょうか。本当に毒気が抜かれてしまうような人なんです。
私も、以前聞いてみたことがあります。本当にいつでもペコペコしているので嫌にならないのかなと気になってしまったんですよね。その時はうまくはぐらかされてしまいました。でも、今はわかったような気がします。というのも、クレーマーが来ても最後にはニコニコと戻っていくそうです。これは、彼にしか出来ないことだろうなと思います。
腰が低いと舐められてしまうのかなと思いましたが、強く出るのは自分の恐怖心の表現なんて意見もありますし、誰でも受け入れる気持ちがあるからこそ彼は成績が良いのでしょうね。

偉い人ほど腰が低い

私が高校生の時にアルバイトしていた工場での出来事です。その工場は、コンビニなどのお弁当を作る工場で、ワタシはラインの流れ作業をしていました。

工場へは自転車で学校帰りに、制服のまま行ってたのですが、駐輪場には よく用務員のおじさんが庭掃除をしたり駐車場を掃除していました。時々話し掛けてくれたので、バイトの時間まで、よく立ち話をしていました。

古くからここで働いていると言っていたその用務員さんは、気さくな人で学校での悩み事や進路のことまで聞いてくれました。優しく相談相手をしてくれる、その用務員のおじさんが私は大好きでした!

そんなある日、仕事をしていると、一人の男の人を先頭に何人かがゾロゾロと入って来ました。マスク&作業服を着ていたけど、目元を見た瞬間に、すぐ用務員さんだとわかりました!

すると向こうも気付き、私に向かって声をかけてきてくたのです。「 お仕事お疲れ様みんな頑張ってくださいね」! 気さくな笑顔で、働いてる従業員達に声をかけていたその人は、その工場の工場長だったのです。

社員さんは皆さん知ったみたいですが、私達バイトは皆ビックリして、思わず手が止まってましたね(笑)
工場長は、バレたにも関わらず、また翌日には用務員の姿をして、職員皆を元気な挨拶とステキな笑顔で向かえていました。

おはよう!今日は暑いですね!気をつけ帰るんだよ!
そういう声かけをしている、社長さんは立派だと思いました。偉い人ほど腰が低い・・・まさにあの方の事ですね。

」で始まる言葉一覧

2100.五里霧中  2043.ごまめの歯軋り  2067.小耳に挟む  2103.転ばぬ先の杖  2127.コロンブスの卵  2163.言語道断  2186.権兵衛が種まきゃ烏がほじくる  2139.怖いもの見たさ  2004.子どもの喧嘩に親が出る  2079.孤立無援  2055.胡麻を擂る  2031.子は三界の首枷  2151.子を持って知る親の恩  2174.今昔の感  2115.転んでもただでは起きない  2017.子はかすがい  1992.言葉を濁す  1978.小手調べ  1963.腰を抜かす  1948.腰を据える  1917.腰を上げる  1897.故事来歴  1801.腰が低い  1875.五十歩百歩  1840.この親にしてこの子あり  1818.腰が弱い  1851.虎視眈々  1834.腰巾着  1747.腰が重い  1729.古今東西  1765.腰が強い  1783.腰が抜ける  1711.心を許す  1450.心に残る  1588.心を奪われる  1609.心を鬼にする  1545.心を痛める  1630.心を砕く  1522.心許ない  1567.心を打つ  1693.心を引かれる  1672.心を込める  1499.心にもない  1499.心にもない  1475.心に触れる  1424.心に刻む  1651.心を配る  1398.心に掛ける  1371.心に浮かぶ  1225.こけら落とし  1315.心が弾む  1255.心が重い  1285.心が通う  1344.志を立てる  1101.黒白をつける  1133.小首を傾げる  1165.孤軍奮闘  1195.虎穴に入らずんば虎子を得ず  1068.極悪非道  1035.故郷へ錦を飾る  1002.声を呑む  969.呉越同舟  935.業を煮やす  829.紺屋の明後日  793.公明正大  756.弘法筆を選ばず  678.公平無私  717.弘法にも筆の誤り  640.郷に入っては郷に従え  900.功を奏する  601.荒唐無稽  865.紺屋の白袴  229.後悔先に立たず  315.厚顔無恥  272.口角泡を飛ばす  440.好事魔多し  562.口頭試問  480.後生畏るべし  357.巧言令色  521.広大無辺  398.孝行のしたい時分に親はなし  185.甲乙付け難し  53.紅一点  141.行雲流水  10.鯉の滝登り  97.光陰矢のごとし