鼻が高い

【漢字】鼻が高い
【読み】はながたかい
【意味】誇らしい。得意気になる。
【例文1】立派な息子を持って親は鼻が高い。
【例文2】成績が優秀で親として鼻が高い。
【例文3】優秀に育って鼻が高い。

鼻が高いをテーマにした記事

 

鼻が高いの意味について

よく、誇らしいことの表現で鼻が高いと言い表すことが多いですよね。
なぜ鼻が高いことが自慢や誇らしいことに繋がるのでしょうか。
ですので今回、この鼻が高いの意味について色々と見ていきたいと思います。

これは諸説はありますが、天狗からきていると言われています。
なぜ天狗かといいますと、天狗は鼻が高い生き物として有名ですよね。
そして、つけ上がって自慢したり謙虚さがない人のことを、天狗になると言い表します。

そもそも天狗は、慢心さが度を越えて仏教の世界から外れ、やがて魔界に堕ちてしまった妖怪という言い伝えがあります。
そして天狗の鼻が高い理由は、その慢心の象徴と言われています。
このように慢心な性格を持った人を天狗と呼ぶようになり、やがて鼻が高いの意味に繋がってくるのです。

しかし、鼻が高いはそれほど嫌な意味で使われていませんよね。
ですが自慢という面では似た性質を持っていますよね。
これは間違いなく、天狗の鼻から由来しているのだと思われます。

このように、鼻が高いのルーツを辿っていくと天狗に行き着くのです。
他にも鼻に掛かる、などといった言葉もありますが、これもやはり天狗の鼻から由来しています。
天狗の影響で鼻が使われている言葉は、全体的にネガティブな印象を持ったものが多いと言えますね。