死人に口なし

【漢字】死人に口なし
【読み】しにんにくちなし
【意味】死んだ人から証言を得ることはできない。死んだ人に無実の罪をかぶせるときに多用する。
【例文1】死人に口なしで真実はわからない。
【例文2】容疑者が死んでしまった以上は死人に口なしだ。
【例文3】死人に口なしだと事件の真相を隠す。

死人に口なしをテーマにした記事

「死人に口なしとはこのことですよ~」というセリフ

テレビドラマや映画などの中で、殺されたり自殺をしてしまった登場人物がいかにも犯人であるかのような事件があります。
そんなドラマや映画には必ずと言っていいほど推理力のある刑事や、弁護士などが登場してきて亡くなった人が犯人として収まるかに見えた事件をくつがえすのです。
古い警察手法で犯人とされてしまった人が死刑にされてしまったり、死刑を待つ間に亡くなったりするケースがあると、本当に気の毒だなと感じます。
作り上げられた罪人にとって、「死人に口なし」と簡単に片付けられることは許せないだろうと思います。
どんな時代になっても自分を守れないような弱者が、悪い強者のための道具として扱われないように、正義がしっかりと機能してほしいと思います。
「死人に口なしとはこのことですよ~」というセリフはお芝居の中のどんでん返しにこそふさわしいのではないでしょうか。

死人に口なしとは

「死人に口なし」とは死んだ者に無実の罪を着せられても証明することはできないたとえで死んでしまったものは証言も意思表示もできないということです。
例文は
「今回の事件での首謀者が亡くなってしまっている。死人に口なしで証拠という証拠も無いので追求する手もなく真相は闇の中になってしまった。」
「あの人は一体何をやりたかったのか、考えたいたのか、亡くなってしまったので聞くことができない。死人に口なし、生前に話を聞いておくべきだった。」
などと言った使い方があります。
私が学生時代にお世話になった先生も昨年病気で亡くなってしまいました。卒業してからもよく連絡がきていたのですが、社会人なりたてと慣れない環境で自分のことにいっぱいいっぱいになってしまい、なかなか連絡が返せずにいました。話したいこともたくさんあったのに亡くなってしまっては死人に口なしで何を話したくて私によく連絡してきていたのか聞くことも伝えることも出来なくなりました。こんなことになるのならしっかり連絡しておけばよかったと思います。
死人に口なしと言うように亡くなってしまってはどうすることも出来ません。ですので後悔のないよう生きている間に聞きたいことも伝えたいこともしっかりやっておくべきだと思います。

死人に口なし

わたしは葬式がキライです。好きな人は、あまり居ないと思いますが、雰囲気が苦手です。

葬式って、亡くなった人の悪口合戦みたいな一面もありますよね。死人に口なし。言いたい放題。「亡くなったから教えてあげるけど、あの人は最低な性格だったのよ」なんて言われたことも。

それが嫌でした。なんで、わたしに言うんだろう。わたしにとって、その人は優しくしてくれて大好きな人だったんです。もしかしたら、わたしにだけ優しくしてくれていたのかも知れません。

その人が辛い目に合わされていたのも事実でしょう。だからと言って、わざわざ伝える必要なんかありませんよね。秘密にしておいて欲しかった。

「あの人は酷いヤツだった」なんて言われても、わたしからすれば「あんなに優しい人の悪口を言うなんて、お前こそ最低だ」としか思えません。

遺族の嘘かも知れません。わからない。肝心の本人は亡くなっているのですから。

我慢できないほど嫌なことをされて、つい愚痴をこぼしてしまったのかも知れません。その気持ちは理解できます。でも、フォローのひとつぐらいはしてほしかった。「ワガママな一面もあったけれど、まっすぐな人だったんだよ」と、相手をかばうような一言でもあれば、嫌な思いをせずに済みました。

嫌な事をされて、恨んでしまうのは仕方ない。だけど、亡くなったあとも憎み続けて、関係ない人にまで八つ当たりするのは違いますよね。仲直りは生きているあいだにしないとダメです。

」で始まる言葉一覧

2530.弱冠 2528.雌伏 2526.地獄耳 2524.試金石 2522.森羅万象 2510.心頭を滅却すれば火もまた涼し 2506.新陳代謝 2502.死んだ子の年を数える 2520.辛抱する木に金がなる 2517.深謀遠慮 2514.真に迫る 2532.修羅場 2430.尻を叩く 2424.思慮分別 2450.白黒をつける 2470.人後に落ちない 2490.新進気鋭 2445.四六時中 2465.人口に膾炙する 2486.人事を尽くして天命を待つ 2482.針小棒大 2406.尻に火が付く 2478.信賞必罰 2474.神出鬼没 2418.尻目に掛ける 2440.白い目で見る 2412.支離滅裂 2435.尻を拭う 2460.心血を注ぐ 2455.心機一転 2498.心臓が強い 2494.人跡未踏 2317.助長 2268.枝葉末節 2400.尻切れとんぼ 2394.尻が長い 2285.諸行無常 2205.将棋倒し 2309.初心忘るべからず 2357.白を切る 2301.触手を伸ばす 2332.知らぬ顔の半兵衛 2223.正直者が馬鹿を見る 2250.少年老い易く学成り難し 2241.上手の手から水が漏れる 2380.尻が重い 2373.私利私欲 2259.小の虫を殺して大の虫を助ける 2387.尻が軽い 2349.白羽の矢が立つ 2341.知らぬが仏 2214.正直の頭に神宿2277.将を射んと欲すればまず馬を射よ 2232.正真正銘 2293.食指が動く 2325.白河(川)夜船 2091.守株 2044.柔よく剛を制す 2068.主客転倒 2104.出藍の誉れ 2128.首尾一貫 2164.春宵一刻値千金 2187.順風満帆 2196.春眠暁を覚えず 2140.春夏秋冬 2005.十年一昔 2080.取捨選択 2056.雌雄を決する 2032.愁眉を開く 2152.春秋に富む 2175.春風駘蕩 2116.朱に交われば赤くなる 2018.重箱の隅をつつく 1993.十年一日 1979.十人十色 1964.秋霜烈日 1949.周章狼狽 1918.自由自在 1899.終始一貫 1802.癪に障る 1934.終止符を打つ 1877.縦横無尽 1826.知らぬは亭主ばかりなり 1819.車軸を流す 1853.蛇の道は蛇 1835.しゃちほこ張る 1748.杓子定規 1730.釈迦に説法 1766.杓子は耳かきにならず 1784.弱肉強食 1712.四面楚歌 1589.自腹を切る 1547.死人に口なし 1610.しびれを切らす 1524.尻尾をつかむ 1568.しのぎを削る 1501.尻尾を出す 1694.始末に負えない 1673.四方八方 1477.失敗は成功の基 1452.叱咤激励 1631.私腹を肥やす 1426.十指に余る 1652.自暴自棄 1400.質実剛健 1373.四通八達 1227.地団駄を踏む 1317.七転八倒 1257.四知 1287.七転八起 1346.七歩の才 103.下にも置かない 1167.舌を出す 1197.舌を巻く 1070.舌鼓を打つ 1037.舌足らず 1004.親しき仲にも礼儀あり 971.舌先三寸 902.時代錯誤 937.舌が回る 795.沈む瀬あれば浮かぶ瀬あり 758.地震雷火事親父 680.獅子の子落とし 719.獅子奮迅 888.地獄の一丁目 603.事実は小説よりも奇なり 867.児孫のために美田を買わず 831.自責の念 642.事実無根 317.自給自足 482.地獄で仏に会ったよう 274.敷居が高い 231.鹿を追う者は山を見ず 564.獅子身中の虫 442.自業自得 359.四苦八苦 523.地獄の沙汰も金次第 400.試行錯誤 187.歯牙にも掛けない 55.思案に余る 143.自画自賛 11.人間万事塞翁が馬 99.思案に暮れる 93.外交辞令