丸くおさめる

【漢字】丸くおさめる
【読み】まるくおさめる
【意味】争い事が円満に解決する。
【例文1】とにかく妻に謝ってその場を丸くおさめる。
【例文2】スキャンダル報道を平謝りで丸くおさめようとする。
【例文3】金で丸くおさめる。

丸くおさめるをテーマにした記事

丸くおさめるのは良い事ばかりではない

喧嘩が起きたり、険悪なムードになったりすることを避けたいがために、丸くおさめようとしてしまいがちですが、それが逆によくない方向に進むこともあります。丸くおさめるというと、角が立たないようにきれいにその場を鎮めるという意味合いがありますが、問題の本質が解決しているかというと、そうではない場合も含まれています。誰かが言いたいことを呑み込んで我慢しているから丸くおさまっていることもあるからです。一見解決したように見えても、実は見えない炎がメラメラと燃え続けていることに気づかないと、恐ろしいことになり兼ねません。
ですから、何でも丸くおさめるというのはあまり良い事ばかりではないように思います。時には、言いたいことをぶつけ合って、分かり合えなかったとしても、相手の考えや気持ちを知るということが大切なのではないでしょうか。相手と自分は違うということを知ったうえで、どうするか考えていけばいいのです。事なかれ主義という言葉もありますが、丸くおさめるということも同様に、問題と向き合わないというマイナス面も出てきてしまうので、注意が必要です。
もっと言えば、丸くおさめようとしなくても、相手とまっすぐ向き合っていれば、行きつくべきところに行けると思うのです。そうならない相手とは、それまでの関係なのかもしれません。

」で始まる言葉一覧

2541.迷わんよりは問え 1436.眉をひそめる 1462.眉を開く 1486.丸い卵も切りようで四角 1510.丸くおさめる 1681.満を持す 1597.満場一致 1555.真綿で首を絞める 1410.眉に唾を付ける 1576.満更でもない 1639.満身創痍 1660.満面朱を注ぐ 1618.まんじりともしない 1533.丸裸になる 1356.真に受ける 1299.学びて思わざれば則ち罔し 1209.俎板に載せる 1269.まなじりを決する 1383.目の当たりにする 1328.学びて時に之を習う、また説ばしからずや 1116.待てば海路の日和あり 1148.的を射る 1179.的を絞る 917.股に掛ける 1018.末期の水 985.待ちに待った 1051.末席を汚す 1084.待てど暮らせど 951.待たれる身より待つ身はつらい 810.勝るとも劣らない 698.馬子にも衣装 737.まさかの時 621.負けず劣らず 659.負けるが勝ち 774.摩擦を生じる 882.またとない 846.間尺に合わない 459.枕を高くして寝る 206.まかぬ種は生えぬ 250.間が持てない 582.幕を閉じる 293.曲がりなりにも 542.幕を切って落とす 336.間が悪い 501.幕を開ける 376.巻き添えを食う 419.紛れもない 162.間が抜ける 74.間がいい 30.枚挙に暇がない 118.魔が差す