目の当たりにする

【漢字】目の当たりにする
【読み】まのあたりにする
【意味】目の前で衝撃的な出来事が起こる事態。
【例文1】実際、強盗を目の当たりにすると声も出ない。
【例文2】事故の衝突の瞬間を目の当たりにする。
【例文3】いじめを目の当たりにする。

目の当たりにするをテーマにした記事

目の当たりにしました

目の当たりとは目の前で衝撃的な事件や事故などが起こることを言います。目の前なのになぜまなのかがわかりません。

私は目の当たりにしたのは子どもの友達関係も事です。
小学2年生になる子どもが元気ないのでどうしたのか聞いても答えてはくれません。気になった私は朝、投稿する時の様子をベランダから見ていました。いつもは3人で登校しているのに今日は一人です。子どもが帰宅すると今日は〇〇君は休みだったの?と尋ねました。また返事がありません。翌日も息子一人でした。その後、いつもの2人が他の男の子と楽しそうに登校しているではありませんか。息子は友達関係で悩んでいるに違いありません。。学校から帰ってきても外に遊びに行く事もなくなりました。次第に息子から笑顔が消えさみしい思いをしているんだと目の当たりにしました。休みの日に近所の2つ年上のお兄ちゃんが遊びに来てくれました。その子のお母さんとは私が同級生で仲がいいので、相談したのです。あとからお母さんがクッキーを焼いて持ってきてくれました。子ども達は美味しそうに食べていました。お兄ちゃんも仲良く遊んでくれて翌日は一緒に登校してくれました。少しづつではありますが、元気を取り戻して親として嬉しいです。 

 

」で始まる言葉一覧

2541.迷わんよりは問え 1436.眉をひそめる 1462.眉を開く 1486.丸い卵も切りようで四角 1510.丸くおさめる 1681.満を持す 1597.満場一致 1555.真綿で首を絞める 1410.眉に唾を付ける 1576.満更でもない 1639.満身創痍 1660.満面朱を注ぐ 1618.まんじりともしない 1533.丸裸になる 1356.真に受ける 1299.学びて思わざれば則ち罔し 1209.俎板に載せる 1269.まなじりを決する 1383.目の当たりにする 1328.学びて時に之を習う、また説ばしからずや 1116.待てば海路の日和あり 1148.的を射る 1179.的を絞る 917.股に掛ける 1018.末期の水 985.待ちに待った 1051.末席を汚す 1084.待てど暮らせど 951.待たれる身より待つ身はつらい 810.勝るとも劣らない 698.馬子にも衣装 737.まさかの時 621.負けず劣らず 659.負けるが勝ち 774.摩擦を生じる 882.またとない 846.間尺に合わない 459.枕を高くして寝る 206.まかぬ種は生えぬ 250.間が持てない 582.幕を閉じる 293.曲がりなりにも 542.幕を切って落とす 336.間が悪い 501.幕を開ける 376.巻き添えを食う 419.紛れもない 162.間が抜ける 74.間がいい 30.枚挙に暇がない 118.魔が差す